Responsive Text Example

スマートフォン用バナー


営業カレンダー 試飲会情報 Instagram YouTube 最新銘醸ワイン  7月からの価格改定リスト



  • Image 1
  • Image 1
  • Image 1
  • Image 1
  • Image 1
  • Image 1
  • Image 1
  • Image 1
  • Image 1
  • Image 1
  • Image 1
  • Image 1
  • Image 1
  • Image 1
  • Image 1
  • Image 1
  • Image 1
  • Image 1
  • Image 1
  • Image 1
  • Image 1
  • Image 1
  • Image 1
  • Image 1
  • Image 1
  • Image 1
  • Image 1
  • Image 1


今、おすすめしたいワイン

トップページバナー

 ワインランキング(7/11 - 7/20)


新樽バリック100%で熟成されるパワフルでリッチなシャルドネ
特価Di Lenardo Fathers Eyes 23  ディレナルド ファザーズ アイズ

特価Di Lenardo Fathers Eyes 23 ディレナルド ファザーズ アイズ

フリウリ・ヴェネツィア・ジュリア・白ワイン

サルデーニャ州の定番。軽やかでみずみずしく、爽やかな風味
Sella&Mosca Vermentino Sardegna 23 DOC セッラモスカ ヴェレメンティーノサルディーニャ
シチリアのパイオニア、プラネタが手掛けるコスパワイン
特価Planeta La Segreta Bianco 23  ラベル変更 プラネタラセグレタビアンコ
ポケットマネーで買えるスーパータスカン
特価Monte Antico 18/19  モンテ・アンティコ・ロッソ
ルカ・マローニ5年連続満点の実力が感じられる樽リッチな白
特価San Marzano Vini Edda IGT 22  サンマルツァーノエッダ
フリウリのリボッラ・ジャッラ使用。無濾過のオレンジワイン
Blancjat Ribolla Gialla Orange 2021 ブランジャ リボッラ ジャッラ オレンジ
色はしっかり、マセラシオンは短めでドライなオレンジワイン
Blancjat Pinot Grigio Orange 2021 ブランジャ ピノ グリージョ オレンジ
良年のみのワインをブレンド。全てが規格外のパワフル赤
特価San Marzano Collezione 50+5/50+6 NV  サンマルツァーノチンクワンタ
タコのラベルがインパクトのある魚貝類に合わせて欲しい有機
特価Mare Magnum Crudo Bianco  クルードビアンコ
夏ワイン・冷やして美味しいフレッシュな果実味の赤ワイン
特価Cantine Paulis Larentu Cannonau  di Sardegna 21 ラレンツ・カンノナウ
オルトレポ・パヴェーゼの地で造られる飲み頃ヴィンテージワイン
特価Dodici dodici Oltrepo Pavese 16/17  ドディッチドディッチ
洋ナシの香りとフレッシュな味わいのフラスカティ
 特価Fontana Candida Frascati 21/22 フォンタナカンディータ フラスカティ
Mandruiaで造られる酸味が穏やかで凝縮感プリミティーヴォ
 Emera Anima di Primitivo 2021  エメーラ アニマ ディ プリミティーヴォ
ファランギーナの特徴であるきれいな酸とアロマがしっかり
Sanpaolo Falanghina Beneventano サンパオロ ファランギーナ ベネヴェンターノ
チャーミングな果実味、苦味、凝縮した味わいのバランスの取れた赤ワイン
 Emera Qu.Ale Salento Rosso エメラ クアーレ サレント ロッソ
 Fresco! ジョヴァンニ・ピカルディおすすめワイン
 Bigi Orvieto Secco Classico 21/22  ビージオリヴィエートセッコクラシコ
ドライで細やかな泡トレ・ビッキエーリ受賞ランブルスコ
 Lambrusco Secco Alfredo Molinari Carpi e Sorbara アルフレッド モリナーリランブルスコ セッコ
完熟ブドウとシュール・リーで独特のまろやかさとふくよかさ
 特価UmaniRonchi Casal di Serra Verdicch ウマニロンキ カサルディセッラ ヴェルデッキオ
夏ミカンのような豊かな酸味と上品で繊細な味わい有機ワイン
Di Giovanna Gerbino Bianco

Di Giovanna Gerbino Bianco

シチリア・白ワイン

凝縮感たっぷりの果実味とエレガンスが共存トレビッキエーリ
 Emera Oro di Emera Primitivo エメーラ オーロ ディ エメーラ プリミティーヴォ 20


 カテゴリー別売上No1アイテム



 人気ワインキーワード



「味わい」からワイン検索


共通タイトル付きプルダウンリンク




インポーターからワイン検索


プルダウンリンク


 人気おすすめアイテム

商品スクロール表示


 人気おすすめアイテム

商品スクロール表示


バナー1


 産直・取り寄せ逸品




 食材・ワイン別特価

下記カテゴリータブ別に「特価・おすすめ」アイテムをご覧いただけます。

  • 使いやすいパウダー状のボッタルガ(イタリア産・ボラ・ムジーネ)が特価になりました。猛暑が続いているので、新鮮な魚介やボッタルガを使用したさっぱりとしたメニューの方が好まれるかもしれません。※魚卵はシンプルな白ワインよりもアロマティックで果実味のしっかりとしたもの、もしくは陰干しなどで、果実味がやや凝縮した赤ワインでおススメしてみてください。!

  • 夜になっても暑いので「夏向きカクテル」を探していたところ、イタリア最古のバルサミコメーカーのWEBサイトで「バルサミコ・ピーチ・スピリッツ」が掲載されていたのでご紹介します。実際に作ってみたところ、バルサミコの酸味と今がシーズンの『桃』の甘味がとてもマッチしていて夏らしい一杯になりました。ぜひお試しください。

  • 『ルカ・マローニ』高得点獲得アイテム特集。改めてルカ・マローニとは、一貫性、均整、完全調和性それぞれ33点の合計99点で評価されるワインです。消費者の立場に立って評価されるため手ごろで美味しいイタリアワインの一つの指標となります。今回のワインは、すべて96点以上獲得している高評価のアイテムです。ぜひご活用ください。

  • ここ数年、品薄が続いていたスキャンピーですが、デンマーク産が特価で入荷しました。解凍後に生食できる品質です。スキャンピーは①爪が大きくて見映えが良いが身(可食部)が少ない北欧産 ②爪は小さいが身が多いニュージーランド産 で好みが分かれますが、北欧産でもこのサイズ(1㎏に8~12尾)であればグリルにも使えそうです。

  • 初夏から夏のかけてが旬の万願寺唐辛子。京都産で京都府北部の舞鶴郊外にある満願寺地区で大正末期ごろから作られてきた甘とうがらしの一種です。辛みはなく甘みとボリュームがあり、肉厚な果肉はやわらかくて食べやすいです。そのままソテーやマリネして前菜に、またパスタなどでもお使い頂けます。

  • ロンバルディア州でもオレンジ(醸した白)ワインを造る生産者が増えています。今回はファットリア・モンド・アンティコのキャンペーンです。「健全なブドウさえできれば、変に手を加えずとも高品質なワインができるはず」気候と土壌に恵まれたモンド・アンティコが健全なブドウで自信を持って造る自然派オレンジワインがこの『シレ』です。シャルドネを使用、野生酵母使用・SO2無添加で、6日間のマセラシオン、ノンフィルターでボトリング。おすすめポイント満載の自然派オレンジワインです。

  • 200年以上の歴史を持つイタリア最大規模のワイナリー。北はピエモンテ州~南はシチリア州の7州にまたがり、総面積 2,000ha・計10箇所のエステートを所有。「ガルガネガ」や「モンテプルチアーノ」などイタリア地葡萄や、「シャルドネ」や「メルロー」などの国際品種の単一のブドウ品種から造られる。品種個性の特徴がはっきり表れているワインの特集です。

  • 禁漁期が終わり再び入荷が始まりました。冷凍物とは違い、活の状態で空輸で入荷するため鮮度が圧倒的に違います。生産量の少ない希少なソルトスプリングアイランド産ムール貝を一番良い状態でお届けする為にフレッシュでお届けいたします。モンサンミッシェルのムール貝よりも粒も身も大きく甘みが強いです。毎週金曜日に限定数入荷。

  • 尾が曲がった状態で30㎝弱、伸ばすと35㎝くらいの、かなり見映えもしっかりしたオマール海老です。商社在庫過多によりかなりの特価になりました。グリルはもちろん、パスタに、リゾットに、サラダに、。ワンランク上のメニューにご使用いただける商材です。(数量限定特価)

  • 世界的に最も成功したドイツ系の新品種の一つといわれるミュラー・トゥルガウ。1980年代がピークでそこからは減少傾向にありますがまだまだ人気の高い品種の一つです。イタリアではドロミテにほど近いチェンブラ渓谷のミュラー・トゥルガウの品質が抜きんでているといわれていて、知る人ぞ知る白ワインの一つです。造りはハーブのニュアンスと塩味が感じられる仕上がり。夏にぴったりということもあり特集を組みました。

  • Duca di Salaparuta社は、1824年に設立された長い歴史を誇るシチリアを代表するワイナリーです。シチリアの大地の恵みを最大限に生かして高品質のものをワイン法の枠にこだわらず、土着品種ひとつひとつの特性を最大限に表現したワイン造りを行うワイナリーです。3か所の自社畑からブドウ品種個性を際立たせたワインが生産され、コストパフォーマンスに優れていることからハウスワインとしての導入にも効果的です。

  • 自然派キァンティの代表格とされるフェルシナを世に送り出した「ミスター・サンジョヴェーゼ」と称される名醸造家フランコ・ベルナベイ氏とともにつくられた、コンセプトが[ポケットマネーで買えるスーパータスカン]『モンテ・アンティコ』の特価キャンペーンです。品質と味わいから、定番で採用されることの多いワインです。この価格帯ながらオークの樽で12か月熟成を経てからリリースされるため程よくこなれていて、届いたときから飲み頃なのも嬉しいポイントです。

  • 毎回完売してしまう大人気商品、ディ・レナルドのファザーズ・アイズが再入荷しました。白ワインの銘醸地フリウリのシャルドネを100%、熟成は新樽比率が100%で3か月の熟成。わかりやすくオススメポイントが詰まった商品です。さらに北イタリアの白ワインでは珍しく、果実味がしっかりとしていないと高得点を取ることが難しいルカマローニでも98点を獲得しています。樽熟のシャルドネは年間を通して一定層の需要があると思うので、ワインセラーに1本常備しておくと何かと重宝するはずです。

  • スペイン・ガリシア仔牛の牛タンが再入荷しました。仔牛の為、サイズはやや小さめですが(使いやすい大きさだと思います)。サシやトリミングなどは一級品で、あっさりながら上品な味わいです。牛タンと言う煮込み的なイメージも強いですが、夏は上記画像の様に野菜とのグリルなどの用途でお使い頂けます。

  • NZ産・グラスフェッドラムです。背脂付き(キャップオン)。そのままチョップしてお使い頂けますが、背脂が気になるようでしたら少し掃除してからでも良いかもしれません。牛肉も高騰する中、ラムは飲食店としても使いやすい商材だと思います。例えば700gの8ラックとして1つ384円計算です。

  • 4種類ある和牛品種のひとつ短角種サーロインが入荷します。通常は一頭買いでないと手に入らないサーロインですが、生産者のご厚意で予約注文のみですが、部位単位で受け付けてもらえることになりました。脂肪分は少ないので、一般的なサーロインを求めるのであれば「あか牛」を。赤身の美味しさを感じるにはこの短角をおすすめします(少し火入れが難しいかも??)。

  • (少量・手づくり生産なので製造に時間がかかり大変お待たせしていまいました)福岡県嘉麻市でシモーネ・クレンティ氏が丁寧に造るチーズ工房から新発売のゴルゴンゾーラが入荷しました。国産のゴルゴンゾーラはとても珍しいです。自然な材料、現地の牛乳のみを使い、本物のイタリアの味を求めたチーズです。価格は少し高めにも感じますが、食品が一つひとつ丁寧に製造、熟成させているのを考えば妥当な価格かとも思います。「国産イタリアチーズ盛り合わせ」などのメニューにしてみてはいかがでしょうか?(どれも数量限定です) 。

  • サルデーニャの土着品種にこだわりを持つ「セッラ&モスカ」から、人気のアイテムを特価でご案内します。土着品種『トルバート』を使用した唯一無二のスプマンテ。ミネラル感が感じられる酸味とのバランスの取れたヴェルメンティーノ。赤ワインは、地葡萄カンノナウから造られるサルディーニャの気候を感じられる濃い果実味と、砂質でミネラルが豊富な土壌からくるきりっとした酸味とタンニンが暑くなるこれからにぴったりです。

  • 世界5大醸造家に選ばれる偉大なエノロゴ「アルベルト・アントニーニ」が手掛けるアルジャーノ。イタリアのワイン史にその名を刻む革新的な作品「ソレンゴ」。最高樹齢50年の古樹から生み出されるエレガントでパワフル、圧倒的な完成度の「ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ」。その他、ロッソ・ディ・モンタルチーノとは思えないような凝縮感とスケールを併せ持ったアルジャーノのスタンダードワインなど至高の赤ワイン3種が数量限定で入荷しました。

  • イタリアのすぐ右上、スロベニアKRAS社のパンチェッタが輸入元在庫過多により特価になりました。同社はプロシュートでも「イタリア産に近い品質」と好評を頂いているメーカーのひとつです。数量限定ですが2000円以下のパンチェッタは久しぶりのご案内です。

  • ご存じの様に日本の猛暑期は年々長くなっています飲食店としても今までの「夏用メニュー」からこれに対応するメニューに変える必要があるかもしれません。日本の生ビールは暑い日に最高ですが、やはり他業態との違いを出すためにもイタリアクラフトビールのラインナップを増やしてみてはいかがでしょうか?ワインに比べて客単価が上がりにくいビールですが、例えば飲み比べセットなどで対応できるかもしれません。

  • フランスからノワール・ド・ビゴール豚が入荷します。きめ細かい肉質は味わい深く特有の芳香があり、脂身と赤身のバランスが良いのが特徴です。フランス産の豚肉はあまりイメージが湧かないかもしれませんが、近年では高品質な素材が注目を集めており、ノワール・ド・ビゴール豚の認知度も徐々に上がってきているそうです。

  • 弊社ワインアドバイザー永瀬氏のワイントピックス・テーマ「Slow wine選出ワインから特にお勧めしたいワイン」 先月開催された亀屋食品主催の合同試飲会のテーマであるSlow wine選出ワインから特にお勧めしたいワインをこちらでご紹介します。 地域に密着したブドウ品種の個性を自然な形で表現された忠実なワインを是非お客様にお勧めください。

  • カンパニア州サレルノの職人が一枚ずつ仕上げる陶器をお届けいたします。世界遺産アマルフィ海岸に臨む、ヴィエトリ・スル・マーレ(Vietri sul Mare)にある町で丁寧に作られています。900度で2度焼きされており、その色合いは色褪せることなく、「受け継がれる一皿」となっております。一枚一枚が異なる、オンリーワンの美しさを是非ご覧ください。オリジナルデザインも注文可能です。

  • (予約)熊本から「あか牛」が毎週入荷。多くのお客様からご好評を頂いています。赤身と脂のバランスが素晴らしく、一口食べると「さすが(あか牛)!」と必ず満足して頂けると思います。当社の仕入れ担当(国産・輸入含めて数々の牛肉を食べ続けています)も唸る美味しさ。¥8200/㎏は決して安くはないですが、その美味しさを考えれば、かなりパフォーマンスが良いと思います。(もちろん個体識別番号入です)。

  • 宮崎県産アップルマンゴー(アーウィン種)が入荷しました。 甘みと酸味のバランスが良く、すっきりした後味です。 マンゴーは通常ハサミで切って収穫するのですが、このマンゴーは収穫前にネットを掛けて完熟後に自然落下したものを収穫しています。夏向けに前菜やドルチェなど幅広くご使用いただけます。

  • スロベニアの場所を正確に答えられる方は少ないかもしれませんが、実はヴェネトの右上、サンダニエレ地方のすぐ隣です。この地方では伝統的にイタリアと同様の製法でプロシュートが製造されています。10ヶ月熟成と短めですが、イタリア産に味が近いとされ定番でも多くのご注文を頂いています。「最近はプロシュートの特価をやらないのですか?」というお客様の声にお応えして、インポーターに最大限の協力を頂いて特価を企画しました。

  • 世界的にジンのブームが起こっています。イタリアも例外ではなく、スピリッツやリキュールを専門で造る蒸留所やグラッパの蒸留所が様々な面白いジンをリリースしています。100%イタリア原料にこだわったもの、オーガニック原料のみを使用したもの、老舗のグラッパ蒸留所が設備を生かして蒸留したものなど、本当に多彩です。こだわりのジンはお客様との話のネタにもなるので、他の飲食店との差別化を図る意味でも面白いと思います。

  • カナダ産のホエー豚が再入荷しました。チーズの生産が盛んなイタリア・エミリアロマーニャではこのホエーを豚に与える伝統があります。ホエーを飲んで育てられた豚は、豚独特のにおい・臭みが抑えられ、焼いても蒸しても肉質がジューシーな豚に育ちます。※冷凍の豚ブロックですが、使う数日前に解凍、シートで包んで保存することで、水っぽくもなくなり、より美味しさが増します。

  • アルゼンチン産の赤エビのむき身です(冷凍)。背ワタも取り除いてありますので解凍後の処理もなく、そのまま生で食べられます。大きさはサイズ不揃いですが無保水の為、赤エビ本来の味を感じます。前菜や刻んでパスタなどにも。少しだけボイルすると甘みが増し、しっかり火を入れてもプリッとした食感が残ります。

  • イタリア産高品質冷凍ケーキ。直径約28㎝とボリューム感もあり、すでにカット済みなので(必要な分のみを解凍することで)ロスなくご使用いただけると好評です。7月の月替わり特価は一番人気の「森のタルト」(使用前に溶けない粉糖を振りかけると見映えが良いです)とプロフィッテロール(イタリア・シュークリーム)です。店頭ショーケースに入れて持ち帰り販売も。

  • 昨年も人気ですぐに売り切れてしまったダッテリーニトマト(ザニン農園)が今年も入荷しました。(今年は苗の段階から予約を入れて栽培してもらったので、ある程度の期間続くと思われます)。無農薬栽培で丁寧に造られています。他の品種に比べて甘味が強いので、そのままでも、ソースにしても、、、。通常は缶詰のみですが、この季節のみのフレッシュを活かしたメニューに。

  • 脂の乗りが良いトラウト原料を使用したスモークサーモン。トルコ産は聞きなれないかもしれませんが、価格と品質の良さ最近はメジャーになりつつあります。不揃いなので形が整っていませんが、サラダに、前菜に、パスタなど様々な料理に便利に使えると思います。商社在庫過多による数量限定特価です。

  • シチリア州の生産者「プラネタ」がグラスキャンペーン企画。混載12本のご注文でプラネタロゴ入りグラスを6脚プレゼントします。対象の商品はデイリーでも使いやすい、「ラ・セグレタ」のビアンコ・ロッソの2種類です。以前は様々なインポーターからグラスキャンペーンの企画がありましたが、輸入コストの上昇やガラスの原料のケイ素の価格の高騰でワイングラスも高騰が続いるため、企画自体が減っています。この機会をぜひご活用ください。

  • 去年も好評いただいたサルデーニャ州「Palaパーラ」が造るヴェルメンティーノ『ステッラート』の特価のご案内です。ステッラートはパーラ社を代表する白ワインでガンベロ・ロッソ「Vini d'Italia」で9年連続で最高評価のトレ・ビッキエーリを獲得しています。ワイナリーだけではなくサルデーニャを代表する白ワインといっても過言ではありません。夏らしいさわやかさとしっかりとしたブドウの果実感が両立されています。この時期だけの本数限定キャンペーンです。

  • (良い状態です)南半球のオーストラリアは今が黒トリュフのシーズン。日本でもここ数年で認知度が高まり、この季節に欠かせないアイテムになりつつあります。その黒トリュフを掃除した際に出た切り落としを集めたものが「切り落とし」です。香りは通常の黒トリュフと同等に素晴らしいですが、形は揃っていないのでソース用としてお勧めいたします。(毎週限定数のみの販売です)

  • 1000円以下のマスカルポーネ(フレッシュ・イタリア)は唯一「ラッテリエ・ヴェネーテ」だけになってしまいました。(特にチーズなどの期限の短い商品は為替の影響をすぐに受けてしまいます。)イタリア価格のサヴォイアルディ(こちら)も入荷したので、このマスカルポーネとでティラミスを作れば、一時期ほどの原価率上昇にはならないと思われます。

  • プーリア州の州都バーリと世界遺産カステル・デル・モンテの中間に位置する生産者協同組合クリフォ。協同組合と聞くと安くて質の悪いワインというイメージを持つかもしれませんが、そんなことはありません。最新の醸造設備を導入し、優れたブドウのみを自社のブランドとしてリリースするため安くて品質がいいワインを造ることができます。プーリアの中部にあたるこの地域ではネーロ・ディ・トロイアやボンビーノ・ネーロ、ボンビーノ・ビアンコなどの土着品種を使ったワインが造られます。

  • ロンバルディアで養殖されるシベリアチョウザメ(バエリ)のキャビアです。パストライズ(低温殺菌)する事で安定して保存が可能になります。口に入れた際にとろける、塩味のバランスもとても良いキャビアです。キャビアはクリスマス前後が最需要期になるのでこの時期は商社の在庫も滞留気味になり、特価でお届けする事が可能になりました。

  • 国内で流通しているサヴォイアルディが長期にわたって安定入荷をしなかったので、イタリアでのサヴォイアルディ事情を現地に確認したところ、現地ではもっと普通に安価に流通をしている事が分かりました。そこで、イタリアで一般的に使用されているものを現地価格にこだわってお届けいたします。品質的にもほとんど変わりません。当社でも何度もティラミスを作って試食を繰り返しましたが、まったく遜色がないので現地仕様のものをお届けさせて頂きます。

  • イタリアの島ワインが活躍する季節がやってきます。初夏にかけてオススメしたいアイテムを特価でご用意しました。『グリッロ』『ジビッボ』などシチリアの爽やかな白ワインと『ペッリコーネ』『ネロ・ダヴォラ』など個性的で力強い土着品種と国際品種とのブレンドから造られる赤ワインなど香りが芳醇で果実味豊か、ワインの骨格がしっかりと感じられるワインです。

  • フリウリからオレンジワイン2種類が入荷しました。農薬や化学肥料を一切使用しない有機栽培のブドウ(ピノ・グリージョとリボッラ・ジャッラ)を使用し、果皮とともに土着の酵母でアルコール発酵を行い、無濾過でボトリングされたワインです。飲食店専用でラベルもフリウリのワインらしくシンプルでありながら高級感のあるデザインに仕上がっています。設備のメンテナンスを徹底し、清潔な環境で造られているため、造りの割にネガティブな印象は全くなく、自然派ワイン入門としてもおすすめです。

  • 飲食店でもノンアルコール飲料は定番になってきました。以前に比べ仕入れができる商品の選択肢は多くなりましたが、イタリア産はまだまだ少ないのが現状です。飲食店専用でイタリア・フリウリ産の2種類のノンアルコールスプマンテが入荷しました。現地にも足を運び、妥協せずに選んだおすすめの商品です。有機栽培のブドウから脱アルコール製法で造られるワインは甘くなく酸があり、ドライで自然な味わいです。

  • 久しぶりのイタリア産モルタデッラがようやく入荷しました。(約3年ぶり?)。ピスタチオ入りの冷蔵。やはりイタリア産は美味しいと素直に感じることが出来ます。さらに、他の国のどのモルタデッラよりも安いです。「美味しくて安い」、やはりイタリア産に限ります。

  • カツオの旬は5-9月です。静岡県焼津で今シーズンの5月に水揚げされた旬のカツオを燻製チップで丁寧にスモーク。(薫液に漬けたものではありません)。解凍後にそのままお召し上がり頂けますのでサラダ・カルパッチョ仕立てに最適です。1箱に背と腹込みで1㎏入っています。

  • 完全オーガニック農法を実践するワインの造り手『カイアッファ』の特集です。プーリアの地葡萄、フィアーノ・ミヌトロやネーロ ・ ディ ・ トロイアなど品種個性の強いブドウを使いジューシーで生き生きとした酸を感じられるワインです。ブドウの特徴を生かしエレガントで調和のとれた造りをしているので、飲み疲れすることなく夏の料理にも合わせやすいアイテムです。

  • 長らく欠品をしていましたナポリクラフトビール・クオレ・ディ・ナポリが再入荷しました。アメリカンペールエールタイプの柑橘系を感じさせるポップな味わいです。24本のご注文で「ナポリオリジナルTシャツ」を無償プレゼントいたします。(宅急便でお届けのお客様へ⇒48本のご注文で送料無料でお届けいたします)。

  • ※原料はイタリア産だけでなくEU産も含みますが、イタリアの会社が製造する高品質エキストラヴァージンオイルが入荷しました。世界的にオイルが値上がり続けているので、じ高い金額で購入するのであればトルコ、スペインの会社ではなく「イタリア製造」にこだわって仕入れました。もちろん、原料が100%イタリアではないので「変わらない」と言われればそれまでですが、やはりイタリアの製造にこだわりたいところです。

  • イタリアワイン界の巨匠リカルド・コタレッラが手掛けるワイナリー「ファミリア・コタレッラ」から、ヴィオニエ100%のソエンテ、ロシェットから造られるフェレンターノ。ファーストヴィンテージ2016でいきなりトレヴィッキエーリを獲得した、ソダーレ。メルローの魔術師リカルド・コタレッラの真骨頂、モンティアーノ。など白2種、赤5種、計7アイテムの特集です。

  • 夏向けの魚介メニューに最適なイカ墨パスタ。特に珍しいコンキリエはおすすめです。どれも練りこみ済みのパスタなので簡単にご使用いただけます。厨房が汚れたり、お客様の口が黒くなることもありません。旬の海産物やボッタルガと合わせてワンランク高単価の夏向きメニューに。

  • 初夏らしいメニュー用に「沖縄あぐー豚」はいかがでしょうか?豚肉としては少し高めですが希少な本物を沖縄の専門業者から仕入れています。期間限定の取扱いです。琉球在来豚「アグー」をルーツに持つ、沖縄のブランド豚。旨み成分(グルタミン酸)が豊富で、とろけるように甘く柔らかな味わいが人気です。

  • ナポリで主に業務用としてのシェアが高いCaffen(カッフェン)のエスプレッソ豆。日本でも発売以来、多くのご注文を頂いています。無償で専用の砂糖をお付けいたします。また、エスプレッソカップの無償協賛もありますのでお問い合わせください。

  • 6月に入り、サマートリュフが毎週安定して入荷しています。単価は冬の黒トリュフや白トリュフに比べて安価でありながら、高級感を演出でき、お客様の目の前で削ってサービスすることでパフォーマンスとしても使えることから、以前に比べご注文をいただく件数も増えました。せっかくならトリュフを使った料理にぴったりのワインを合わせておすすめしてほしいという思いから、ピエモンテ州のグリニョリーニョを特価でご用意しました。トリュフの地元ピエモンテ州でも定番の組み合わせです。

  • 氷点下で熟成を促すことでより旨味を引き出しているアメリカ産黒豚。脂の融点が高くさっぱりとした肉質で、脂自体にも甘みがあります。骨付きグリルなどシンプルな調理法が黒豚の美味しさを一番引き出す方法かもしれません。アメリカ産ですが、国産の黒豚と遜色ないくらい美味しいです。

  • サルデーニャだけでなく、イタリア全土で大人気のIchnusa イクヌ―サビールが数量限定で入荷しました。100%純粋な大麦麦芽を使用して作られる底面発酵。ボディ感とバランスの取れた口当たりがあり、後に苦味が残るのではなく程よい甘みが残って爽快感があります。麦芽やコーンの味わいが、より感じられるクラフトビールに仕上がっています。(宅急便でお届けのお客様へ⇒48本のご注文で送料無料でお届けいたします)。

  • モーリタニア(北西アフリカ)産の真ダコが入荷しました。(加工は国内)。真ダコは水ダコに比べると小さく引き締まっていて旨味が強いのが特徴です。真蛸は特に西日本で多く獲られていますが(明石など)、 モーリタニア産は価格も安く味も美味しいので日本国内では多く流通しています。アンティパストやグリル、ラグーなどに。

  • イタリアではあまり見かける事がない冷製パスタですが、今年も予想される日本の猛暑に対応したメニューを取り入れる必要もあるのでは?と思い、ご案内をさせて頂きます。実際はランチなどに入れるとオペレーションが大変かもしれませんが、少し高めのおすすめメニューとしていかがでしょうか?「夏メニュー」は真夏よりも暑くなる前の方が反応が良いそうです。

  • 近年様々なガイドで軒並み高評価を得ている注目の生産者クラウディオ・クアルタが手掛けるプーリア州リッツァーノのワイナリー「テヌーテ・エメーラ」から4つの新商品が入荷しました。4アイテムすべて品種や土地の個性がしっかりと表現されています。その中でもプリミティーヴォを使用したアニマ・ディ・プリミティーヴォは、ガンベロ・ロッソが選出する「20ユーロ以下の飲むべきワイン」を集めたワインガイドBERE BENE2024年版で選出された赤ワイン中のトップにワインに選出されました。

  • 国産のフレッシュ岩牡蠣が入荷します。岩牡蠣の旬は夏で水揚げ時期は5月~8月のおよそ3ヶ月間です。岩牡蠣は産卵期の数ヶ月を時間をかけてゆっくり産卵するため、水温が高い夏の間でも味が落ちることがなく出荷することができます。真牡蠣に比べ大きさも厚みもあり、見た目で明らかに分かるほどのボリュームと繊細でジューシーな味わいが特徴です。

  • マルケ州のリーダー的な存在であるとともに、そのコストパフォーマンスのよさで知られるウマニ・ロンキのワインには気軽にワインを楽しんでほしいという熱い思いが込められています。使い勝手の良い軽やかなラインナップから重厚でフルボディーの全7アイテムのキャンペーンです。ワインアドバイザーの永瀬氏からワインのコメントをもらっていますので是非参考にしてください。

  • イタリアミルクフェッド・アイラウンドが限定入荷しました。ミルクフェッド⇒脱脂粉乳で肥育される25-28週齢の仔牛です。ほんのりとミルクの香りのするしっとりた柔らかな肉質をもち、ヨーロッパで高級食材として高く評価されています。アイラウンドは『ソトモモ』の内側の部分のお肉です。『しきんぼ』とも言われています。スジもほとんどついてなく歩留まりがとても良いです。

  • 南半球のオーストラリアは今が「冬」。冬の黒トリュフのシーズンです。ここ数年でこの時期の「オーストラリア産冬トリュフ」がメジャーになりつつあります。(特にフレンチ業界で定番になりつつあるようです)。イタリア夏トリュフ(¥4800/100g)の約4倍の価格がしますが、冬トリュフ独特の芳醇さが感じられます。お客様のリクエストに応じて今年から50g単位でお届けいたします。

  • トレンティーノ・アルトアディジェ州から、『保存料無添加、無加糖、無香料』の天然素材の味わいを重視したリンゴジュースが入荷しました。味わいは自然なリンゴの優しい果実味、アフターにきれいな酸味が残り、料理とのペアリングが期待できるリンゴジュースです。香りがとても華やかに香るのでワイングラスでのサービスをお勧めします。

  • プーリア州からカイアッフが新たに立ち上げた、ビオロジックを実践しているワイナリー「ケリノス」シリーズの特集です。ケリノスはその土地の土壌などありのままの特性がぶどうに表われ、テロワールが強く感じられるワインです。シャルドネやピノ・グリージョの柔らかな果実味。ネーロ・ディ・トロイアなど完熟したブドウの旨味が感じられ、様々な料理とのペアリングが期待できます。

  • ワンランク上の熟成米で知られるRisoBuonoから、カルナローリとアルテミデ米(黒米)を当社オリジナルで輸入しました。伝統的な方法で熟成させることで特に美味しさを引き出しています。熟成カルナローリはリゾットに。アルテミデ(黒米・玄米)は特に香りが強いので、チーズ、魚、野菜、キノコなどと相性が良いと思います。

  • ラ・モッラ、ネイヴェ村などに畑を持つピエモンテの名門「イカルディ」から普段使いのできるラインナップが入荷しました。「バルベーラ」「ネッビオーロ」主体で構成された新アイテム4種。フレンチオークの新樽で熟成されたパワフルかつ綺麗で柔らかな樽香が、上品な仕上がりで名門イカルディならではの、しっかりとした骨格のあるワインに仕上がっています。

  • バリラ(7月から)もディチェコ(8月から)も再値上げの案内が商社から届いており、多くのパスタの価格改定が行われそうです。当社としても受け入れざるを得ないのですが、他の全ての商品が高騰する中でパスタのこれ以上の値上がりはかなり深刻にとらえています。もしお客様で他のブランドを試したことが無く、今まで同じパスタを使い続けているのであれば、見直しも選択肢かもしれません。当社でも様々なパスタを取り揃えています。サンプルがご用意できるブランドもありますのでご希望の方は「コメント欄」にその旨ご記入ください。

  • オーストラリア産のグラスフェッドビーフです。チルドで輸入なので冷凍による劣化がありません。赤身部分も美味しくご使用いただけます。少しサイズは大きめですが、その分、使いやすい価格になっています。※米ドルが高いので「ウルグアイ産」は高くなってしまいました。対して豪ドルは比較的上昇が緩やかなので、再びオーストラリア産をお勧めします。

  • 今まではEU産指定でお届けしておりましたサマートリュフですが、今週から「イタリア産指定」も入荷が始まりました。昨年の同時期よりも少し安くなっています。100g単位でお届けいたします。(しばらくの間はイタリア産・EU産を選んでご注文頂けます)。

  • 気温が上がってくる時期には、さっぱりとした鶏肉をメニューに入れる方も多いと思われますので、①地鶏 ②イメージが良い ③肉質が良い ④使いやすい価格 の条件を満たすものとして「丹波黒どり」をご紹介させて頂きます。京都・丹波で飼育される深いコクのある地鶏です。(冷凍)。

  • バローロの銘醸地、力強いスタイルのモンフォルテ・ダルバ村からナチュラルかつエレガントでモダンな造り手ディエゴコンテルノの特集です。バローロの聖地として知られるモンフォルテダルバで造られる、力強さを感じられるバローロに仕上がっています。白ワインのナシェッタは極ドライで北の白ワインらしい酸味のしっかりとした切れのあるシャープなワインで初夏におすすめです。

  • サンジョヴェーゼにこだわりを持ち続け、全ての畑でビオロジック農法を採用する自然派の生産者『フェルシナ』のキャンペーンです。トゥフォを中心とした土壌 、カステルヌオーヴォ・ベラルンガ は温暖なエリアでもあり、ワインには土っぽさを伴った味わいと丸みのある果実味、軽やかで華やかなアロマを持つキャンティ・クラッシコが生まれます。白1種、赤5種の計6種類の特集です。

  • 美味しさで好評を頂いている「パスタフレスカ」シリーズからラディアトーリ、ラディアトーリ・ヴェルディが新発売になりました。ドライでは長い茹で時間でも、パスタフレスカは約3分なので使い勝手の良さも人気の要因です。ワンランク上の価格帯ですが、品質はかなり上等です。(5スターホテル(東京・京都)、ミシュラン獲得店で採用が決まりつつあります)。

  • 当社で扱う冷凍水産品の中でもダントツの売上が冷凍ウニです。もちろん単価が高い事もありますが、特にこれからのシーズン(初夏から真夏にかけて)は「ウニのパスタ」をメニューに入れるお客様も多いからかもしれません。今回は商社の協力で「切子」ですが、ソース用には全く問題がない生冷ウニを特価でお届けいたします。。

  • ヴェネト100%で高品質なオイルです。他のオイルが値上がり続ける中、「今だからこそ本物の美味しさを知って欲しい」とのインポーターの考えで期間限定特価になりました。グリーンオリーブから搾取したオイルと、ブラックオリーブから搾取した2種類です。発売以来、かなり多くのお客様に定期的にご使用いただいている人気オイル。

  • コンテナ船の遅れで欠品が続いていましたフォルスト3アイテムが再入荷しました。お待たせして申し訳ございませんでした。「フォルストコースター (無料)」もご用意させて頂いています。また、宅急便でお届けのお客様は48本のご注文で送料無料とさせて頂きます。南チロルの自然が育んだ、味わい深いビールをぜひ。

  • ブルネッロの造り手「カサノヴァ・ディ・ネリ」が造るブルネッロのセカンド的な極上の完成度を誇る赤ワイン「イロッソ・ディ・カサノヴァ・ディ・ネリ」が入荷しました。ダークチェリーや赤系果実などフレッシュで豊かな果実香。ミネラルが綺麗に感じられます。柔らかな酸がワイン全体を引き締め、綺麗なタンニンがあり、エレガントで調和の取れた優雅なワインに仕上がっています。

  • 大人気の「Oro di Emera Pirimitivo di Manduria」が再入荷しました。飲食店専用でトレ・ビッキエーリ獲得ヴィンテージ。プリミティーボに求める凝縮感たっぷりの果実味、小樽熟成によるバニラやアーモンドの香ばしいニュアンスを兼ね備えたフルボディ赤ワインです。

  • ナポリ・クラフトビール「プリチェンヘル」を24本ご注文頂くと、無償で専用Tシャツを1枚プレゼントいたします。(日本のお客様への感謝の気持ちとしてナポリKBirr社の社長Fabio Ditto氏からご協賛頂きました。)ナポリピッツァ協会公式ビール。他にも無償でコースターやポスターもご用意しています。(※予定枚数に達し次第、終了とさせて頂きます)

  • 商社在庫過多により特価になりました。ハンガリー産のマグレドカナール・フィレドカナール・フォアグラカナール。鳥インフルエンザの影響で一時期は輸入がストップしていましたが、今は豊富にあるようです。今後の入荷分は為替の影響等で値上がることも予想されます。ぜひこの機会をご利用ください。

  • 世界中でも、イタリア・カラブリア州の唐辛子を使った特産品はとても多く、唐辛子大国カラブリアといっても 過言ではありません。唐辛子畑のすぐ隣では、カラブリア州の土着品種ガリオッポが栽培されています。同じ土地で育った唐辛子とブドウ、テロワールの重要性を感じます。暑い夏が始まります。 特産の唐辛子を使った辛い料理とカラブリアワインのアッビナメントをお勧めします。

  • 伝統的製法で造られるオレンジワインの元祖ともいうべき製法『ラマート』。ピノ・グリージョの葡萄を皮ごと浸漬することによって得られる、複雑味や旨味、タンニンが特徴的なラマートワインです。白ワインにはない厚み、渋み、赤ワインにはない軽やかさと白ブドウ由来の柔らかいタンニンの感じられるワインです。

  • これからの暑くなる時期にピッタリなフリッツァンテとワインのご紹介です。エレガントな酸味、ミネラル感のあるテッレ・クイリコ。アスティの新星 若手女性醸造家のエネルギッシュなナチュラルワインの造り手ヴィヴ・ワイナリー。ナチュラルでクリア、常に先進的なワインづくりに挑戦するマッキアローラなど、4ワイナリーから夏に飲みたくなる自然派ワインの特集です。

  • 毎回入荷時に完売してしまうイタリア初のシングルモルトウイスキー『エレティコ』の定番5年熟成が再入荷しました。世界的なモルトウイスキーブームもあり今回の割り当ても60本と少量です。イタリアでも数社ウイスキーをつくっているメーカーがありますがシングルモルト(一つの蒸留所で大麦麦芽100%でつくられる)ウイスキーは数が少なく希少です。イタリアンで食後酒といえばグラッパですが、蒸留酒好きのお客様への変わり種として提案しても面白いと思います。

  • 価格が高くなってしましましたが、この価格でも特価です。ユーロの上昇と共にチーズ類の価格は今後も続くと思われます。類似のパウダーチーズでより安価なイタリア産もありますが、やはりグラナパダーノだけの美味しさがあります。

  • プーリア州は、アドリア海とイオニア海に挟まれ乾燥した温暖な気候と平地に恵まれて、魚介類を生で食するなど日本と良く似た食文化を持っています。彼らのワインは果実味の中にもミネラル、塩味を感じ『果実味』が強調されたプリミティーヴォとは一線を画し食事とも非常に相性が良いのが特徴です。暑くなってきた時期に、ヴァルヴァリオーネのワインをお勧めします。

  • エトナは今、世界的にも注目されているワイン産地の一つです。フランス『ブルゴーニュ』イタリア・ピエモンテ『ランゲ』と並び、世界三大テロワールの一つに挙げられます。エトナは標高が高いため比較的冷涼な気候を持ちブドウはしっかりとした酸味を蓄えることが出来ます。今までのシチリアにはなかったバローロやバルバレスコ、ブルゴーニュを感じさせるスタイルに仕上がっています。

  • プーリア州の定番であるタラッリが入荷しました。(ご案内の商品はラツィオ産)。生ハム・サラミやチーズの盛り合せと共に、ビールやワインのおつまみとして。また、オリーブオイルやバルサミコ酢、ハチミツ、トマトソース、ハムやサラミのペーストなどのディップと共に。前菜に添えて、、、。200gパックに約85個入。1個あたり5円前後。

  • ルカ・マローニ誌にて5年連続満点獲得。シャルドネにフィアーノ・ミニュトロ、モスカートをブレンドした、ちょっと珍しいセパージュです。華やかな白い花のアロマと、完熟したリンゴの香り,酸味もしっかりとあり、幅広い食事とのペアリングが期待できるワインです。新樽バリック100%のニュアンスが綺麗に入っていてエレガントかつリッチなワインに仕上がっています。

  • ブルネッロに使用されている品種「サンジョヴェーゼ・グロッソ」から造られる、「ロッソ・ディ・トスカーナ・ミレニアム」。最優良年のみ造られるオーナーのために樽ごと取り置かれた、最上のサンジョヴェーゼ・グロッソから限定生産される贅沢な特別キュヴェです。1本芯の通ったエレガントな味筋があり、熟成したクラシックなブルネッロの魅力が感じられるワインです。

  • 人気で欠品をしていましたミルクフェッドが再入荷しました。昨年から好評の「キドニー」「ブレイン」の2アイテム以外にもグリルに最適な「テンダーロイン」や「皮付きタン」、ボリュームのある「ストリップロイン」などご用意しています。

  • 以前からリクエストの多かった「ソフトドリンク類の送料無料」を始める事になりました。ただしバラではなくケース単位のご注文時のみです。もし保管スペースがあるようでしたらぜひご活用ください。(西濃運輸でお届けいたします。着時間の指定ができない、日曜日の配送が無い等の制約もありますがご協力をお願いします。)

  • グラスワイン用に1500mlマグナムワインを使用しているお客様も多いと思いますが、以前から変わらず同じブランドを使用している方が多数かもしれません。750mlワインのほとんどが値上がりをしてしまいましたので、容量の大きなマグナムワインは実はお買い得感が増しているように感じますので改めてご案内させて頂きます。※宅急便でお届けのお客様へ⇒12本で送料無料になりました。

  • ナポリピッツァ協会の公式スポンサーモッツァレラのオルキデア。もちろん、ナポリの多くのピッツェリアでも使用されています(画像はナポリの名店:Antica friggitoria Masardona)。ミルクの味わいと熱を加えた際の「伸び」の良さも人気の理由です。ただ安いだけのモッツァレラならば他にもありますが、ピッツァ用だからこそ味わいにこだわって製造されています。

  • 昨年のアンチョビ漁獲量激減によって、ピースアンチョビも終売になり、通常の「フィレアンチョビ」のみの取扱いになりました。そのフィレアンチョビもどのメーカーも以前に比べると大幅に値上がりをしてしまっています。イタリア料理に欠かせないアンチョビですので、品質が劣らずに少しでも使いやすい価格でお届けできるように、シチリア・タラッタ社の協力によって特価でお届けいたします。

  • 気温が上がってきてランチのドリンクも「アイス」の注文が多くなる頃だと思います。このピーチティーは水に溶かすだけの簡単オペレーションで、1パックから約10-11L出来上がります。(1杯200mlとして約25円)。ドリンク用としてだけでなくドルチェに使用する事も。イタリアでもよく見かける定番のピーチティーです。

  • 毎月好評のチーズセットです。各チーズの単価が上がっている中、セットにすれば少しでもお得になるように組み合わせを考えています。また、お客様から「各チーズに合うワインを教えて欲しい」という声にお応えして、各セットに合うワインもご紹介しています。ぜひ合わせてメニュー提案をしてみてください。

  • トスカーナの銘醸地「カステルヌォーヴォ・ベラルデンガ」から力強いスーパータスカンを造り出す「トライ―二」。大樽、バリック、新樽バリック、を使い分け、樽感に負けない粘土質土壌から造られるブドウの強さと、果実味のしっかりとした重厚でパワフルなワインを造り出します。濃厚さの中に綺麗なミネラルがありエレガントで酸味も感じられる官能的な味わいのスーパータスカンです。

  • イタリア最高峰の赤ワインの1つ『ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ』 繊細かつ優雅な香りと研ぎ澄まされた果実味を兼ね備えたワイン。今回ご紹介するのは『開けてすぐ』 美味しく飲める「ブルネッロ」です。もちろん長期熟成にも耐えうるポテンシャルも持っていますが、2018年ヴィンテージは今開けても楽しんでいただける仕上がりになっています。

  • ボローニャ出身の職人が丁寧に製造しているパスタフレスカ(生パスタ)。本当の美味しさをお届けする為に冷凍ではなく製造後すぐにチルドでお届けしています。今回、この美味しさをより多くの方にお試しいただきたくGW期間中は半額でお届けさせて頂きます。「茹で時間が短い(約3分)ので便利」「ワンランク上の価格設定でランチ提供できる」との声も頂いています。この価格であればドライパスタよりも安い(?)と思われますのでぜひお試しください。

  • 品質と価格のバランスに優れたエミリア・ロマーニャ州 最大規模の生産者協同組合「テッレ・チェビコ」から、国際品種シャルドネ使い、樽香のあるコストパフォーマンスに長けたリッチなワインが入荷しました。フレッシュな酸味と 柑橘系のフィニッシュ、しっかりとしたストラクチャーがあり、樽熟成の相性も良く、リッチでありながらも締まったワインに仕上がっています。

  • カナダ産の安価なスペアリブが入荷しましたのでご案内します。1パックが約400gなので(4リブ入とすると¥138/リブ)価格的にもオペレーション的にも使いやすいと思います。味は普通ですが(煮込みやグリルにするのであれば高価なものでなくても充分だと思います)、価格がやはり魅力です。利益の取れるおすすめメニュー用に。

  • 発売以来、大変好評を頂いている新商品クラウディオ・クアルタのBianco、Rossoコストを抑え、可能な限り使いやすい価格でお届けする為に、ケース単位(12本)特価を設けました。昨年より飲食店専売で取り扱いを始めた「クラウディオ・クアルタ」。彼らと当社の共同で日本の飲食店向けにデイリーでも使いやすいワインを企画しました。ワインは味わいに一切妥協せず、赤・白ともに果実味と酸のバランスに優れています。

  • プーリア州の南側に位置しているサン・マルツァーノ社。創立50(チンクアンタ)周年にリリースされた特別なワインです。創業当時から残る樹齢50年以上の古木を使用。ヴィンテージを跨ってキュヴェをブレンドしています。新樽比率100%で造られる、ヴァニラ香のリッチな香り、骨太なボディ、香り高い果実味豊かなワインです。対象商品12本でサンマルツァーノロゴ入り特製グラスを6脚プレゼントいたします。

  • 生産者協同組合「カンティーナ・ディ・カルピ・エ・ソルバーラ」が造るトレ・ビッキエーリ受賞ランブルスコが入荷しました。ランブルスコ・サラミーノ・ディ・サンタ・クローチェDOCで初めてガンベロ・ロッソでトレビッキエーリを受賞したランブルスコ。弱発泡性の細やかな泡を持ち、フルーティーかつドライに仕上がったバランスの良い造り。バラやブラックベリー、チェリーなどの赤・黒系果実の香りと、フルーティーな果実味が特徴的なランブルスコです。

  • 使いやすいパウダー状のボッタルガ(イタリア産・ボラ・ムジーネ)が特価になりました。猛暑が続いているので、新鮮な魚介やボッタルガを使用したさっぱりとしたメニューの方が好まれるかもしれません。※魚卵はシンプルな白ワインよりもアロマティックで果実味のしっかりとしたもの、もしくは陰干しなどで、果実味がやや凝縮した赤ワインでおススメしてみてください。!

  • 夜になっても暑いので「夏向きカクテル」を探していたところ、イタリア最古のバルサミコメーカーのWEBサイトで「バルサミコ・ピーチ・スピリッツ」が掲載されていたのでご紹介します。実際に作ってみたところ、バルサミコの酸味と今がシーズンの『桃』の甘味がとてもマッチしていて夏らしい一杯になりました。ぜひお試しください。

  • ここ数年、品薄が続いていたスキャンピーですが、デンマーク産が特価で入荷しました。解凍後に生食できる品質です。スキャンピーは①爪が大きくて見映えが良いが身(可食部)が少ない北欧産 ②爪は小さいが身が多いニュージーランド産 で好みが分かれますが、北欧産でもこのサイズ(1㎏に8~12尾)であればグリルにも使えそうです。

  • 初夏から夏のかけてが旬の万願寺唐辛子。京都産で京都府北部の舞鶴郊外にある満願寺地区で大正末期ごろから作られてきた甘とうがらしの一種です。辛みはなく甘みとボリュームがあり、肉厚な果肉はやわらかくて食べやすいです。そのままソテーやマリネして前菜に、またパスタなどでもお使い頂けます。

  • 禁漁期が終わり再び入荷が始まりました。冷凍物とは違い、活の状態で空輸で入荷するため鮮度が圧倒的に違います。生産量の少ない希少なソルトスプリングアイランド産ムール貝を一番良い状態でお届けする為にフレッシュでお届けいたします。モンサンミッシェルのムール貝よりも粒も身も大きく甘みが強いです。毎週金曜日に限定数入荷。

  • 尾が曲がった状態で30㎝弱、伸ばすと35㎝くらいの、かなり見映えもしっかりしたオマール海老です。商社在庫過多によりかなりの特価になりました。グリルはもちろん、パスタに、リゾットに、サラダに、。ワンランク上のメニューにご使用いただける商材です。(数量限定特価)

  • スペイン・ガリシア仔牛の牛タンが再入荷しました。仔牛の為、サイズはやや小さめですが(使いやすい大きさだと思います)。サシやトリミングなどは一級品で、あっさりながら上品な味わいです。牛タンと言う煮込み的なイメージも強いですが、夏は上記画像の様に野菜とのグリルなどの用途でお使い頂けます。

  • NZ産・グラスフェッドラムです。背脂付き(キャップオン)。そのままチョップしてお使い頂けますが、背脂が気になるようでしたら少し掃除してからでも良いかもしれません。牛肉も高騰する中、ラムは飲食店としても使いやすい商材だと思います。例えば700gの8ラックとして1つ384円計算です。

  • 4種類ある和牛品種のひとつ短角種サーロインが入荷します。通常は一頭買いでないと手に入らないサーロインですが、生産者のご厚意で予約注文のみですが、部位単位で受け付けてもらえることになりました。脂肪分は少ないので、一般的なサーロインを求めるのであれば「あか牛」を。赤身の美味しさを感じるにはこの短角をおすすめします(少し火入れが難しいかも??)。

  • (少量・手づくり生産なので製造に時間がかかり大変お待たせしていまいました)福岡県嘉麻市でシモーネ・クレンティ氏が丁寧に造るチーズ工房から新発売のゴルゴンゾーラが入荷しました。国産のゴルゴンゾーラはとても珍しいです。自然な材料、現地の牛乳のみを使い、本物のイタリアの味を求めたチーズです。価格は少し高めにも感じますが、食品が一つひとつ丁寧に製造、熟成させているのを考えば妥当な価格かとも思います。「国産イタリアチーズ盛り合わせ」などのメニューにしてみてはいかがでしょうか?(どれも数量限定です) 。

  • イタリアのすぐ右上、スロベニアKRAS社のパンチェッタが輸入元在庫過多により特価になりました。同社はプロシュートでも「イタリア産に近い品質」と好評を頂いているメーカーのひとつです。数量限定ですが2000円以下のパンチェッタは久しぶりのご案内です。

  • フランスからノワール・ド・ビゴール豚が入荷します。きめ細かい肉質は味わい深く特有の芳香があり、脂身と赤身のバランスが良いのが特徴です。フランス産の豚肉はあまりイメージが湧かないかもしれませんが、近年では高品質な素材が注目を集めており、ノワール・ド・ビゴール豚の認知度も徐々に上がってきているそうです。

  • (多くのご注文をありがとうございます!)ほとんどの食材が値上がりをしてしまったからこそ、必ず使用するトマトホールは使いやすい価格でお届けいたします。高品質メーカーのトマトを最安値で。(ブランドはお問い合わせください)。(宅急便でお届けのお客様⇒2ケースのご注文で送料無料でお届けいたします。)

  • (予約)熊本から「あか牛」が毎週入荷。多くのお客様からご好評を頂いています。赤身と脂のバランスが素晴らしく、一口食べると「さすが(あか牛)!」と必ず満足して頂けると思います。当社の仕入れ担当(国産・輸入含めて数々の牛肉を食べ続けています)も唸る美味しさ。¥8200/㎏は決して安くはないですが、その美味しさを考えれば、かなりパフォーマンスが良いと思います。(もちろん個体識別番号入です)

  • 宮崎県産アップルマンゴー(アーウィン種)が入荷しました。 甘みと酸味のバランスが良く、すっきりした後味です。 マンゴーは通常ハサミで切って収穫するのですが、このマンゴーは収穫前にネットを掛けて完熟後に自然落下したものを収穫しています。夏向けに前菜やドルチェなど幅広くご使用いただけます。

  • スロベニアの場所を正確に答えられる方は少ないかもしれませんが、実はヴェネトの右上、サンダニエレ地方のすぐ隣です。この地方では伝統的にイタリアと同様の製法でプロシュートが製造されています。10ヶ月熟成と短めですが、イタリア産に味が近いとされ定番でも多くのご注文を頂いています。「最近はプロシュートの特価をやらないのですか?」というお客様の声にお応えして、インポーターに最大限の協力を頂いて特価を企画しました。

  • カナダ産のホエー豚が再入荷しました。チーズの生産が盛んなイタリア・エミリアロマーニャではこのホエーを豚に与える伝統があります。ホエーを飲んで育てられた豚は、豚独特のにおい・臭みが抑えられ、焼いても蒸しても肉質がジューシーな豚に育ちます。※冷凍の豚ブロックですが、使う数日前に解凍、シートで包んで保存することで、水っぽくもなくなり、より美味しさが増します。

  • アルゼンチン産の赤エビのむき身です(冷凍)。背ワタも取り除いてありますので解凍後の処理もなく、そのまま生で食べられます。大きさはサイズ不揃いですが無保水の為、赤エビ本来の味を感じます。前菜や刻んでパスタなどにも。少しだけボイルすると甘みが増し、しっかり火を入れてもプリッとした食感が残ります。

  • イタリア産高品質冷凍ケーキ。直径約28㎝とボリューム感もあり、すでにカット済みなので(必要な分のみを解凍することで)ロスなくご使用いただけると好評です。7月の月替わり特価は一番人気の「森のタルト」(使用前に溶けない粉糖を振りかけると見映えが良いです)とプロフィッテロール(イタリア・シュークリーム)です。店頭ショーケースに入れて持ち帰り販売も。

  • 昨年も人気ですぐに売り切れてしまったダッテリーニトマト(ザニン農園)が今年も入荷しました。(今年は苗の段階から予約を入れて栽培してもらったので、ある程度の期間続くと思われます)。無農薬栽培で丁寧に造られています。他の品種に比べて甘味が強いので、そのままでも、ソースにしても、、、。通常は缶詰のみですが、この季節のみのフレッシュを活かしたメニューに。

  • 脂の乗りが良いトラウト原料を使用したスモークサーモン。トルコ産は聞きなれないかもしれませんが、価格と品質の良さ最近はメジャーになりつつあります。不揃いなので形が整っていませんが、サラダに、前菜に、パスタなど様々な料理に便利に使えると思います。商社在庫過多による数量限定特価です。

  • (良い状態です)南半球のオーストラリアは今が黒トリュフのシーズン。日本でもここ数年で認知度が高まり、この季節に欠かせないアイテムになりつつあります。その黒トリュフを掃除した際に出た切り落としを集めたものが「切り落とし」です。香りは通常の黒トリュフと同等に素晴らしいですが、形は揃っていないのでソース用としてお勧めいたします。(毎週限定数のみの販売です)

  • 1000円以下のマスカルポーネ(フレッシュ・イタリア)は唯一「ラッテリエ・ヴェネーテ」だけになってしまいました。(特にチーズなどの期限の短い商品は為替の影響をすぐに受けてしまいます。)イタリア価格のサヴォイアルディ(こちら)も入荷したので、このマスカルポーネとでティラミスを作れば、一時期ほどの原価率上昇にはならないと思われます。

  • ロンバルディアで養殖されるシベリアチョウザメ(バエリ)のキャビアです。パストライズ(低温殺菌)する事で安定して保存が可能になります。口に入れた際にとろける、塩味のバランスもとても良いキャビアです。キャビアはクリスマス前後が最需要期になるのでこの時期は商社の在庫も滞留気味になり、特価でお届けする事が可能になりました。

  • 国内で流通しているサヴォイアルディが長期にわたって安定入荷をしなかったので、イタリアでのサヴォイアルディ事情を現地に確認したところ、現地ではもっと普通に安価に流通をしている事が分かりました。そこで、イタリアで一般的に使用されているものを現地価格にこだわってお届けいたします。品質的にもほとんど変わりません。当社でも何度もティラミスを作って試食を繰り返しましたが、まったく遜色がないので現地仕様のものをお届けさせて頂きます

  • 久しぶりのイタリア産モルタデッラがようやく入荷しました。(約3年ぶり?)。ピスタチオ入りの冷蔵。やはりイタリア産は美味しいと素直に感じることが出来ます。さらに、他の国のどのモルタデッラよりも安いです。「美味しくて安い」、やはりイタリア産に限ります。

  • カツオの旬は5-9月です。静岡県焼津で今シーズンの5月に揚げされた旬のカツオを燻製チップで丁寧にスモーク。(薫液に漬けたものではありません)。解凍後にそのままお召し上がり頂けますのでサラダ・カルパッチョ仕立てに最適です。1箱に背と腹込みで1㎏入っています。

  • ※原料はイタリア産だけでなくEU産も含みますが、イタリアの会社が製造する高品質エキストラヴァージンオイルが入荷しました。世界的にオイルが値上がり続けているので、じ高い金額で購入するのであればトルコ、スペインの会社ではなく「イタリア製造」にこだわって仕入れました。もちろん、原料が100%イタリアではないので「変わらない」と言われればそれまでですが、やはりイタリアの製造にこだわりたいところです。

  • 夏向けの魚介メニューに最適なイカ墨パスタ。特に珍しいコンキリエはおすすめです。どれも練りこみ済みのパスタなので簡単にご使用いただけます。厨房が汚れたり、お客様の口が黒くなることもありません。旬の海産物やボッタルガと合わせてワンランク高単価の夏向きメニューに。

  • 初夏らしいメニュー用に「沖縄あぐー豚」はいかがでしょうか?豚肉としては少し高めですが希少な本物を沖縄の専門業者から仕入れています。期間限定の取扱いです。琉球在来豚「アグー」をルーツに持つ、沖縄のブランド豚。旨み成分(グルタミン酸)が豊富で、とろけるように甘く柔らかな味わいが人気です。

  • ナポリで主に業務用としてのシェアが高いCaffen(カッフェン)のエスプレッソ豆。日本でも発売以来、多くのご注文を頂いています。無償で専用の砂糖をお付けいたします。また、エスプレッソカップの無償協賛もありますのでお問い合わせください。

  • 氷点下で熟成を促すことでより旨味を引き出しているアメリカ産黒豚。脂の融点が高くさっぱりとした肉質で、脂自体にも甘みがあります。骨付きグリルなどシンプルな調理法が黒豚の美味しさを一番引き出す方法かもしれません。アメリカ産ですが、国産の黒豚と遜色ないくらい美味しいです。

  • モーリタニア(北西アフリカ)産の真ダコが入荷しました。(加工は国内)。真ダコは水ダコに比べると小さく引き締まっていて旨味が強いのが特徴です。真蛸は特に西日本で多く獲られていますが(明石など)、 モーリタニア産は価格も安く味も美味しいので日本国内では多く流通しています。アンティパストやグリル、ラグーなどに。

  • イタリアではあまり見かける事がない冷製パスタですが、今年も予想される日本の猛暑に対応したメニューを取り入れる必要もあるのでは?と思い、ご案内をさせて頂きます。実際はランチなどに入れるとオペレーションが大変かもしれませんが、少し高めのおすすめメニューとしていかがでしょうか?「夏メニュー」は真夏よりも暑くなる前の方が反応が良いそうです。

  • 国産のフレッシュ岩牡蠣が入荷します。岩牡蠣の旬は夏で水揚げ時期は5月~8月のおよそ3ヶ月間です。岩牡蠣は産卵期の数ヶ月を時間をかけてゆっくり産卵するため、水温が高い夏の間でも味が落ちることがなく出荷することができます。真牡蠣に比べ大きさも厚みもあり、見た目で明らかに分かるほどのボリュームと繊細でジューシーな味わいが特徴です。

  • イタリアミルクフェッド・アイラウンドが限定入荷しました。ミルクフェッド⇒脱脂粉乳で肥育される25-28週齢の仔牛です。ほんのりとミルクの香りのするしっとりた柔らかな肉質をもち、ヨーロッパで高級食材として高く評価されています。アイラウンドは『ソトモモ』の内側の部分のお肉です。『しきんぼ』とも言われています。スジもほとんどついてなく歩留まりがとても良いです。

  • 南半球のオーストラリアは今が「冬」。冬の黒トリュフのシーズンです。ここ数年でこの時期の「オーストラリア産冬トリュフ」がメジャーになりつつあります。(特にフレンチ業界で定番になりつつあるようです)。イタリア夏トリュフ(¥4800/100g)の約4倍の価格がしますが、冬トリュフ独特の芳醇さが感じられます。お客様のリクエストに応じて今年から50g単位でお届けいたします。

  • ワンランク上の熟成米で知られるRisoBuonoから、カルナローリとアルテミデ米(黒米)を当社オリジナルで輸入しました。伝統的な方法で熟成させることで特に美味しさを引き出しています。熟成カルナローリはリゾットに。アルテミデ(黒米・玄米)は特に香りが強いので、チーズ、魚、野菜、キノコなどと相性が良いと思います。

  • バリラ(7月から)もディチェコ(8月から)も再値上げの案内が商社から届いており、多くのパスタの価格改定が行われそうです。当社としても受け入れざるを得ないのですが、他の全ての商品が高騰する中でパスタのこれ以上の値上がりはかなり深刻にとらえています。もしお客様で他のブランドを試したことが無く、今まで同じパスタを使い続けているのであれば、見直しも選択肢かもしれません。当社でも様々なパスタを取り揃えています。サンプルがご用意できるブランドもありますのでご希望の方は「コメント欄」にその旨ご記入ください。

  • オーストラリア産のグラスフェッドビーフです。チルドで輸入なので冷凍による劣化がありません。赤身部分も美味しくご使用いただけます。少しサイズは大きめですが、その分、使いやすい価格になっています。※米ドルが高いので「ウルグアイ産」は高くなってしまいました。対して豪ドルは比較的上昇が緩やかなので、再びオーストラリア産をお勧めします。

  • 今まではEU産指定でお届けしておりましたサマートリュフですが、今週から「イタリア産指定」も入荷が始まりました。昨年の同時期よりも少し安くなっています。100g単位でお届けいたします。(しばらくの間はイタリア産・EU産を選んでご注文頂けます)。

  • 気温が上がってくる時期には、さっぱりとした鶏肉をメニューに入れる方も多いと思われますので、①地鶏 ②イメージが良い ③肉質が良い ④使いやすい価格 の条件を満たすものとして「丹波黒どり」をご紹介させて頂きます。京都・丹波で飼育される深いコクのある地鶏です。(冷凍)。

  • 美味しさで好評を頂いている「パスタフレスカ」シリーズからラディアトーリ、ラディアトーリ・ヴェルディが新発売になりました。ドライでは長い茹で時間でも、パスタフレスカは約3分なので使い勝手の良さも人気の要因です。ワンランク上の価格帯ですが、品質はかなり上等です。(5スターホテル(東京・京都)、ミシュラン獲得店で採用が決まりつつあります)。

  • 当社で扱う冷凍水産品の中でもダントツの売上が冷凍ウニです。もちろん単価が高い事もありますが、特にこれからのシーズン(初夏から真夏にかけて)は「ウニのパスタ」をメニューに入れるお客様も多いからかもしれません。今回は商社の協力で「切子」ですが、ソース用には全く問題がない生冷ウニを特価でお届けいたします。。

  • ヴェネト100%で高品質なオイルです。他のオイルが値上がり続ける中、「今だからこそ本物の美味しさを知って欲しい」とのインポーターの考えで期間限定特価になりました。グリーンオリーブから搾取したオイルと、ブラックオリーブから搾取した2種類です。発売以来、かなり多くのお客様に定期的にご使用いただいている人気オイル。

  • 商社在庫過多により特価になりました。ハンガリー産のマグレドカナール・フィレドカナール・フォアグラカナール。鳥インフルエンザの影響で一時期は輸入がストップしていましたが、今は豊富にあるようです。今後の入荷分は為替の影響等で値上がることも予想されます。ぜひこの機会をご利用ください。

  • 価格が高くなってしましましたが、この価格でも特価です。ユーロの上昇と共にチーズ類の価格は今後も続くと思われます。類似のパウダーチーズでより安価なイタリア産もありますが、やはりグラナパダーノだけの美味しさがあります。

  • プーリア州の定番であるタラッリが入荷しました。(ご案内の商品はラツィオ産)。生ハム・サラミやチーズの盛り合せと共に、ビールやワインのおつまみとして。また、オリーブオイルやバルサミコ酢、ハチミツ、トマトソース、ハムやサラミのペーストなどのディップと共に。前菜に添えて、、、。200gパックに約85個入。1個あたり5円前後。

  • 人気で欠品をしていましたミルクフェッドが再入荷しました。昨年から好評の「キドニー」「ブレイン」の2アイテム以外にもグリルに最適な「テンダーロイン」や「皮付きタン」、ボリュームのある「ストリップロイン」などご用意しています。

  • ナポリピッツァ協会の公式スポンサーモッツァレラのオルキデア。もちろん、ナポリの多くのピッツェリアでも使用されています(画像はナポリの名店:Antica friggitoria Masardona)。ミルクの味わいと熱を加えた際の「伸び」の良さも人気の理由です。ただ安いだけのモッツァレラならば他にもありますが、ピッツァ用だからこそ味わいにこだわって製造されています。

  • 昨年のアンチョビ漁獲量激減によって、ピースアンチョビも終売になり、通常の「フィレアンチョビ」のみの取扱いになりました。そのフィレアンチョビもどのメーカーも以前に比べると大幅に値上がりをしてしまっています。イタリア料理に欠かせないアンチョビですので、品質が劣らずに少しでも使いやすい価格でお届けできるように、シチリア・タラッタ社の協力によって特価でお届けいたします。

  • 気温が上がってきてランチのドリンクも「アイス」の注文が多くなる頃だと思います。このピーチティーは水に溶かすだけの簡単オペレーションで、1パックから約10-11L出来上がります。(1杯200mlとして約25円)。ドリンク用としてだけでなくドルチェに使用する事も。イタリアでもよく見かける定番のピーチティーです。

  • 毎月好評のチーズセットです。各チーズの単価が上がっている中、セットにすれば少しでもお得になるように組み合わせを考えています。また、お客様から「各チーズに合うワインを教えて欲しい」という声にお応えして、各セットに合うワインもご紹介しています。ぜひ合わせてメニュー提案をしてみてください。

  • ボローニャ出身の職人が丁寧に製造しているパスタフレスカ(生パスタ)。本当の美味しさをお届けする為に冷凍ではなく製造後すぐにチルドでお届けしています。今回、この美味しさをより多くの方にお試しいただきたくGW期間中は半額でお届けさせて頂きます。「茹で時間が短い(約3分)ので便利」「ワンランク上の価格設定でランチ提供できる」との声も頂いています。この価格であればドライパスタよりも安い(?)と思われますのでぜひお試しください。

  • カナダ産の安価なスペアリブが入荷しましたのでご案内します。1パックが約400gなので(4リブ入とすると¥138/リブ)価格的にもオペレーション的にも使いやすいと思います。味は普通ですが(煮込みやグリルにするのであれば高価なものでなくても充分だと思います)、価格がやはり魅力です。利益の取れるおすすめメニュー用に。

  • 様々な国産豚を使用したアイテムがありますが、メニューに商品名を書いた際にお客様の反応が良いブランドの一つが「沖縄あぐー豚」だと思います。ぜひメニューに「沖縄あぐー豚のコッパ」などと記載してみてください。これから気温が上がってくる時期にイメージも合うと思います。何か沖縄をイメージさせる食材と共に「盛り合せセット」も面白かもしれません。

  • 千葉県の銘柄牛「かずさ和牛」のミンチ肉です。通常の黒毛和種は霜降りが多いと食べた際に重く感じることもありますが、「かずさ和牛」は、霜降りでもあっさり食べられる和牛です。通常の肉は赤身と筋が多いのに対し、かずさ和牛には多くのサシが入っています。その為、肉本来のうまみも感じ、煮込み過ぎによるパサつきなどがありません。上質な脂や和牛本来の香りがソースに移り、高級感のある料理に仕上がります。

  • 人手不足から半調理品をご使用になる飲食店が増えています。ただ、「いかにも冷凍」「いかにも出来合い」的な商材は、当社としてもお勧めはしたくありません。そこで味に妥協することなく、また店舗でオリジナルの味を出すことが出来るように開発したものが「プレミオグスト」シリーズです。自信を持ってお勧めしますのでぜひお試しください。

  • 今後の価格上昇に備えて、一部アイテムを「送料無料」とさせて頂きました。ぜひご確認ください。(対象商品のお届けは北海道・北東北・中国・四国・九州は中1日後、それ以外は翌日着です。ただし商品到着時間の指定が出来ず、また日曜、祭日の配送もありませんのでご注意ください。)。また、従来のセット商品とコード番号が異なりますのでご確認ください。

  • 『ルカ・マローニ』高得点獲得アイテム特集。改めてルカ・マローニとは、一貫性、均整、完全調和性それぞれ33点の合計99点で評価されるワインです。消費者の立場に立って評価されるため手ごろで美味しいイタリアワインの一つの指標となります。今回のワインは、すべて96点以上獲得している高評価のアイテムです。ぜひご活用ください。

  • ロンバルディア州でもオレンジ(醸した白)ワインを造る生産者が増えています。今回はファットリア・モンド・アンティコのキャンペーンです。「健全なブドウさえできれば、変に手を加えずとも高品質なワインができるはず」気候と土壌に恵まれたモンド・アンティコが健全なブドウで自信を持って造る自然派オレンジワインがこの『シレ』です。シャルドネを使用、野生酵母使用・SO2無添加で、6日間のマセラシオン、ノンフィルターでボトリング。おすすめポイント満載の自然派オレンジワインです。

  • 200年以上の歴史を持つイタリア最大規模のワイナリー。北はピエモンテ州~南はシチリア州の7州にまたがり、総面積 2,000ha・計10箇所のエステートを所有。「ガルガネガ」や「モンテプルチアーノ」などイタリア地葡萄や、「シャルドネ」や「メルロー」などの国際品種の単一のブドウ品種から造られる。品種個性の特徴がはっきり表れているワインの特集です。

  • 世界的に最も成功したドイツ系の新品種の一つといわれるミュラー・トゥルガウ。1980年代がピークでそこからは減少傾向にありますがまだまだ人気の高い品種の一つです。イタリアではドロミテにほど近いチェンブラ渓谷のミュラー・トゥルガウの品質が抜きんでているといわれていて、知る人ぞ知る白ワインの一つです。造りはハーブのニュアンスと塩味が感じられる仕上がり。夏にぴったりということもあり特集を組みました。

  • Duca di Salaparuta社は、1824年に設立された長い歴史を誇るシチリアを代表するワイナリーです。シチリアの大地の恵みを最大限に生かして高品質のものをワイン法の枠にこだわらず、土着品種ひとつひとつの特性を最大限に表現したワイン造りを行うワイナリーです。3か所の自社畑からブドウ品種個性を際立たせたワインが生産され、コストパフォーマンスに優れていることからハウスワインとしての導入にも効果的です。

  • 自然派キァンティの代表格とされるフェルシナを世に送り出した「ミスター・サンジョヴェーゼ」と称される名醸造家フランコ・ベルナベイ氏とともにつくられた、コンセプトが[ポケットマネーで買えるスーパータスカン]『モンテ・アンティコ』の特価キャンペーンです。品質と味わいから、定番で採用されることの多いワインです。この価格帯ながらオークの樽で12か月熟成を経てからリリースされるため程よくこなれていて、届いたときから飲み頃なのも嬉しいポイントです。

  • 毎回完売してしまう大人気商品、ディ・レナルドのファザーズ・アイズが再入荷しました。白ワインの銘醸地フリウリのシャルドネを100%、熟成は新樽比率が100%で3か月の熟成。わかりやすくオススメポイントが詰まった商品です。さらに北イタリアの白ワインでは珍しく、果実味がしっかりとしていないと高得点を取ることが難しいルカマローニでも98点を獲得しています。樽熟のシャルドネは年間を通して一定層の需要があると思うので、ワインセラーに1本常備しておくと何かと重宝するはずです。

  • サルデーニャの土着品種にこだわりを持つ「セッラ&モスカ」から、人気のアイテムを特価でご案内します。土着品種『トルバート』を使用した唯一無二のスプマンテ。ミネラル感が感じられる酸味とのバランスの取れたヴェルメンティーノ。赤ワインは、地葡萄カンノナウから造られるサルディーニャの気候を感じられる濃い果実味と、砂質でミネラルが豊富な土壌からくるきりっとした酸味とタンニンが暑くなるこれからにぴったりです。

  • 世界5大醸造家に選ばれる偉大なエノロゴ「アルベルト・アントニーニ」が手掛けるアルジャーノ。イタリアのワイン史にその名を刻む革新的な作品「ソレンゴ」。最高樹齢50年の古樹から生み出されるエレガントでパワフル、圧倒的な完成度の「ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ」。その他、ロッソ・ディ・モンタルチーノとは思えないような凝縮感とスケールを併せ持ったアルジャーノのスタンダードワインなど至高の赤ワイン3種が数量限定で入荷しました。

  • フリウリからオレンジワイン2種類が入荷しました。農薬や化学肥料を一切使用しない有機栽培のブドウ(ピノ・グリージョとリボッラ・ジャッラ)を使用し、果皮とともに土着の酵母でアルコール発酵を行い、無濾過でボトリングされたワインです。飲食店専用でラベルもフリウリのワインらしくシンプルでありながら高級感のあるデザインに仕上がっています。設備のメンテナンスを徹底し、清潔な環境で造られているため、造りの割にネガティブな印象は全くなく、自然派ワイン入門としてもおすすめです。

  • 飲食店でもノンアルコール飲料は定番になってきました。以前に比べ仕入れができる商品の選択肢は多くなりましたが、イタリア産はまだまだ少ないのが現状です。飲食店専用でイタリア・フリウリ産の2種類のノンアルコールスプマンテが入荷しました。現地にも足を運び、妥協せずに選んだおすすめの商品です。有機栽培のブドウから脱アルコール製法で造られるワインは甘くなく酸があり、ドライで自然な味わいです。

  • ご存じの様に日本の猛暑期は年々長くなっています飲食店としても今までの「夏用メニュー」からこれに対応するメニューに変える必要があるかもしれません。日本の生ビールは暑い日に最高ですが、やはり他業態との違いを出すためにもイタリアクラフトビールのラインナップを増やしてみてはいかがでしょうか?ワインに比べて客単価が上がりにくいビールですが、例えば飲み比べセットなどで対応できるかもしれません。

  • 弊社ワインアドバイザー永瀬氏のワイントピックス・テーマ「Slow wine選出ワインから特にお勧めしたいワイン」 先月開催された亀屋食品主催の合同試飲会のテーマであるSlow wine選出ワインから特にお勧めしたいワインをこちらでご紹介します。 地域に密着したブドウ品種の個性を自然な形で表現された忠実なワインを是非お客様にお勧めください。

  • 世界的にジンのブームが起こっています。イタリアも例外ではなく、スピリッツやリキュールを専門で造る蒸留所やグラッパの蒸留所が様々な面白いジンをリリースしています。100%イタリア原料にこだわったもの、オーガニック原料のみを使用したもの、老舗のグラッパ蒸留所が設備を生かして蒸留したものなど、本当に多彩です。こだわりのジンはお客様との話のネタにもなるので、他の飲食店との差別化を図る意味でも面白いと思います。

  • シチリア州の生産者「プラネタ」がグラスキャンペーン企画。混載12本のご注文でプラネタロゴ入りグラスを6脚プレゼントします。対象の商品はデイリーでも使いやすい、「ラ・セグレタ」のビアンコ・ロッソの2種類です。以前は様々なインポーターからグラスキャンペーンの企画がありましたが、輸入コストの上昇やガラスの原料のケイ素の価格の高騰でワイングラスも高騰が続いるため、企画自体が減っています。この機会をぜひご活用ください。

  • 去年も好評いただいたサルデーニャ州「Palaパーラ」が造るヴェルメンティーノ『ステッラート』の特価のご案内です。ステッラートはパーラ社を代表する白ワインでガンベロ・ロッソ「Vini d'Italia」で9年連続で最高評価のトレ・ビッキエーリを獲得しています。ワイナリーだけではなくサルデーニャを代表する白ワインといっても過言ではありません。夏らしいさわやかさとしっかりとしたブドウの果実感が両立されています。この時期だけの本数限定キャンペーンです。

  • あまりの人気で入荷も割当制になっている「ダリオ・プリンチッチ」今回も少量ですが通常より多く入荷したのでご案内します。ダリオ・プリンチッチでは一切の化学薬品を使わずに有機の堆肥を3年に一度使用するのみ。醸造面でも、温度管理をせず、天然酵母のみで発酵。清澄、濾過も行わず、二酸化硫黄も瓶詰め時にごく少量を添加するのみです。ビアンコ、ロッソ共に60本の限定入荷です。

  • バルクの安ワインを造るだけといわれ続けたプーリアでいち早く品質にこだわり、協同組合だからこそできる理想的かつ迅速な近代化に取り組み「プーリアにこの醸造所あり」といわしめる生産者「クリフォ」の特集です。パンパヌート、ボンビーノ・ビアンコ、ネーロ・ディ・トロイアなど地葡萄を使い、濃厚で華やかな香りや、タンニンのしっかりと感じられるフルボディなワインの造り手です。

  • イタリアの島ワインが活躍する季節がやってきます。初夏にかけてオススメしたいアイテムを特価でご用意しました。『グリッロ』『ジビッボ』などシチリアの爽やかな白ワインと『ペッリコーネ』『ネロ・ダヴォラ』など個性的で力強い土着品種と国際品種とのブレンドから造られる赤ワインなど香りが芳醇で果実味豊か、ワインの骨格がしっかりと感じられるワインです。

  • 完全オーガニック農法を実践するワインの造り手『カイアッファ』の特集です。プーリアの地葡萄、フィアーノ・ミヌトロやネーロ ・ ディ ・ トロイアなど品種個性の強いブドウを使いジューシーで生き生きとした酸を感じられるワインです。ブドウの特徴を生かしエレガントで調和のとれた造りをしているので、飲み疲れすることなく夏の料理にも合わせやすいアイテムです。

  • 長らく欠品をしていましたナポリクラフトビール・クオレ・ディ・ナポリが再入荷しました。アメリカンペールエールタイプの柑橘系を感じさせるポップな味わいです。24本のご注文で「ナポリオリジナルTシャツ」を無償プレゼントいたします。(宅急便でお届けのお客様へ⇒48本のご注文で送料無料でお届けいたします)。

  • イタリアワイン界の巨匠リカルド・コタレッラが手掛けるワイナリー「ファミリア・コタレッラ」から、ヴィオニエ100%のソエンテ、ロシェットから造られるフェレンターノ。ファーストヴィンテージ2016でいきなりトレヴィッキエーリを獲得した、ソダーレ。メルローの魔術師リカルド・コタレッラの真骨頂、モンティアーノ。など白2種、赤5種、計7アイテムの特集です。

  • 6月に入り、サマートリュフが毎週安定して入荷しています。単価は冬の黒トリュフや白トリュフに比べて安価でありながら、高級感を演出でき、お客様の目の前で削ってサービスすることでパフォーマンスとしても使えることから、以前に比べご注文をいただく件数も増えました。せっかくならトリュフを使った料理にぴったりのワインを合わせておすすめしてほしいという思いから、ピエモンテ州のグリニョリーニョを特価でご用意しました。トリュフの地元ピエモンテ州でも定番の組み合わせです。

  • サルデーニャだけでなく、イタリア全土で大人気のIchnusa イクヌ―サビールが数量限定で入荷しました。100%純粋な大麦麦芽を使用して作られる底面発酵。ボディ感とバランスの取れた口当たりがあり、後に苦味が残るのではなく程よい甘みが残って爽快感があります。麦芽やコーンの味わいが、より感じられるクラフトビールに仕上がっています。(宅急便でお届けのお客様へ⇒48本のご注文で送料無料でお届けいたします)。

  • 近年様々なガイドで軒並み高評価を得ている注目の生産者クラウディオ・クアルタが手掛けるプーリア州リッツァーノのワイナリー「テヌーテ・エメーラ」から4つの新商品が入荷しました。4アイテムすべて品種や土地の個性がしっかりと表現されています。その中でもプリミティーヴォを使用したアニマ・ディ・プリミティーヴォは、ガンベロ・ロッソが選出する「20ユーロ以下の飲むべきワイン」を集めたワインガイドBERE BENE2024年版で選出された赤ワイン中のトップにワインに選出されました。

  • マルケ州のリーダー的な存在であるとともに、そのコストパフォーマンスのよさで知られるウマニ・ロンキのワインには気軽にワインを楽しんでほしいという熱い思いが込められています。使い勝手の良い軽やかなラインナップから重厚でフルボディーの全7アイテムのキャンペーンです。ワインアドバイザーの永瀬氏からワインのコメントをもらっていますので是非参考にしてください。

  • トレンティーノ・アルトアディジェ州から、『保存料無添加、無加糖、無香料』の天然素材の味わいを重視したリンゴジュースが入荷しました。味わいは自然なリンゴの優しい果実味、アフターにきれいな酸味が残り、料理とのペアリングが期待できるリンゴジュースです。香りがとても華やかに香るのでワイングラスでのサービスをお勧めします。

  • プーリア州からカイアッフが新たに立ち上げた、ビオロジックを実践しているワイナリー「ケリノス」シリーズの特集です。ケリノスはその土地の土壌などありのままの特性がぶどうに表われ、テロワールが強く感じられるワインです。シャルドネやピノ・グリージョの柔らかな果実味。ネーロ・ディ・トロイアなど完熟したブドウの旨味が感じられ、様々な料理とのペアリングが期待できます。

  • ラ・モッラ、ネイヴェ村などに畑を持つピエモンテの名門「イカルディ」から普段使いのできるラインナップが入荷しました。「バルベーラ」「ネッビオーロ」主体で構成された新アイテム4種。フレンチオークの新樽で熟成されたパワフルかつ綺麗で柔らかな樽香が、上品な仕上がりで名門イカルディならではの、しっかりとした骨格のあるワインに仕上がっています。

  • バローロの銘醸地、力強いスタイルのモンフォルテ・ダルバ村からナチュラルかつエレガントでモダンな造り手ディエゴコンテルノの特集です。バローロの聖地として知られるモンフォルテダルバで造られる、力強さを感じられるバローロに仕上がっています。白ワインのナシェッタは極ドライで北の白ワインらしい酸味のしっかりとした切れのあるシャープなワインで初夏におすすめです。

  • サンジョヴェーゼにこだわりを持ち続け、全ての畑でビオロジック農法を採用する自然派の生産者『フェルシナ』のキャンペーンです。トゥフォを中心とした土壌 、カステルヌオーヴォ・ベラルンガ は温暖なエリアでもあり、ワインには土っぽさを伴った味わいと丸みのある果実味、軽やかで華やかなアロマを持つキャンティ・クラッシコが生まれます。白1種、赤5種の計6種類の特集です。

  • コンテナ船の遅れで欠品が続いていましたフォルスト3アイテムが再入荷しました。お待たせして申し訳ございませんでした。「フォルストコースター (無料)」もご用意させて頂いています。また、宅急便でお届けのお客様は48本のご注文で送料無料とさせて頂きます。南チロルの自然が育んだ、味わい深いビールをぜひ。

  • ブルネッロの造り手「カサノヴァ・ディ・ネリ」が造るブルネッロのセカンド的な極上の完成度を誇る赤ワイン「イロッソ・ディ・カサノヴァ・ディ・ネリ」が入荷しました。ダークチェリーや赤系果実などフレッシュで豊かな果実香。ミネラルが綺麗に感じられます。柔らかな酸がワイン全体を引き締め、綺麗なタンニンがあり、エレガントで調和の取れた優雅なワインに仕上がっています。

  • 大人気の「Oro di Emera Pirimitivo di Manduria」が再入荷しました。飲食店専用でトレ・ビッキエーリ獲得ヴィンテージ。プリミティーボに求める凝縮感たっぷりの果実味、小樽熟成によるバニラやアーモンドの香ばしいニュアンスを兼ね備えたフルボディ赤ワインです。

  • ナポリ・クラフトビール「プリチェンヘル」を24本ご注文頂くと、無償で専用Tシャツを1枚プレゼントいたします。(日本のお客様への感謝の気持ちとしてナポリKBirr社の社長FabioFabio Ditto氏氏からご協賛頂きました。)ナポリピッツァ協会公式ビール。他にも無償でコースターやポスターもご用意しています。(※予定枚数に達し次第、終了とさせて頂きます)

  • 世界中でも、イタリア・カラブリア州の唐辛子を使った特産品はとても多く、唐辛子大国カラブリアといっても 過言ではありません。唐辛子畑のすぐ隣では、カラブリア州の土着品種ガリオッポが栽培されています。同じ土地で育った唐辛子とブドウ、テロワールの重要性を感じます。暑い夏が始まります。 特産の唐辛子を使った辛い料理とカラブリアワインのアッビナメントをお勧めします。

  • 伝統的製法で造られるオレンジワインの元祖ともいうべき製法『ラマート』。ピノ・グリージョの葡萄を皮ごと浸漬すことによって得られる、複雑味や旨味、タンニンが特徴的なラマートワイン。白ワインにはない厚み、渋み、赤ワインにはない軽やかさと白ブドウ由来の柔らかいタンニンの感じられるワインです。

  • これからの暑くなる時期にピッタリなフリッツァンテとワインのご紹介です。エレガントな酸味、ミネラル感のあるテッレ・クイリコ。アスティの新星 若手女性醸造家のエネルギッシュなナチュラルワインの造り手ヴィヴ・ワイナリー。ナチュラルでクリア、常に先進的なワインづくりに挑戦するマッキアローラなど、4ワイナリーから夏に飲みたくなる自然派ワインの特集です。

  • 毎回入荷時に完売してしまうイタリア初のシングルモルトウイスキー『エレティコ』の定番5年熟成が再入荷しました。世界的なモルトウイスキーブームもあり今回の割り当ても60本と少量です。イタリアでも数社ウイスキーをつくっているメーカーがありますがシングルモルト(一つの蒸留所で大麦麦芽100%でつくられる)ウイスキーは数が少なく希少です。イタリアンで食後酒といえばグラッパですが、蒸留酒好きのお客様への変わり種として提案しても面白いと思います。

  • プーリア州は、アドリア海とイオニア海に挟まれ乾燥した温暖な気候と平地に恵まれて、魚介類を生で食するなど日本と良く似た食文化を持っています。彼らのワインは果実味の中にもミネラル、塩味を感じ『果実味』が強調されたプリミティーヴォとは一線を画し食事とも非常に相性が良いのが特徴です。暑くなってきた時期に、ヴァルヴァリオーネのワインをお勧めします。

  • エトナは今、世界的にも注目されているワイン産地の一つです。フランス『ブルゴーニュ』イタリア・ピエモンテ『ランゲ』と並び、世界三大テロワールの一つに挙げられます。エトナは標高が高いため比較的冷涼な気候を持ちブドウはしっかりとした酸味を蓄えることが出来ます。今までのシチリアにはなかったバローロやバルバレスコ、ブルゴーニュを感じさせるスタイルに仕上がっています。

  • ルカ・マローニ誌にて5年連続満点獲得。シャルドネにフィアーノ・ミニュトロ、モスカートをブレンドした、ちょっと珍しいセパージュです。華やかな白い花のアロマと、完熟したリンゴの香り,酸味もしっかりとあり、幅広い食事とのペアリングが期待できるワインです。新樽バリック100%のニュアンスが綺麗に入っていてエレガントかつリッチなワインに仕上がっています。

  • ブルネッロに使用されている品種「サンジョヴェーゼ・グロッソ」から造られる、「ロッソ・ディ・トスカーナ・ミレニアム」。最優良年のみ造られるオーナーのために樽ごと取り置かれた、最上のサンジョヴェーゼ・グロッソから限定生産される贅沢な特別キュヴェです。1本芯の通ったエレガントな味筋があり、熟成したクラシックなブルネッロの魅力が感じられるワインです。

  • 以前からリクエストの多かった「ソフトドリンク類の送料無料」を始める事になりました。ただしバラではなくケース単位のご注文時のみです。もし保管スペースがあるようでしたらぜひご活用ください。(西濃運輸でお届けいたします。着時間の指定ができない、日曜日の配送が無い等の制約もありますがご協力をお願いします。)

  • グラスワイン用に1500mlマグナムワインを使用しているお客様も多いと思いますが、以前から変わらず同じブランドを使用している方が多数かもしれません。750mlワインのほとんどが値上がりをしてしまいましたので、容量の大きなマグナムワインは実はお買い得感が増しているように感じますので改めてご案内させて頂きます。※宅急便でお届けのお客様へ⇒12本で送料無料になりました。

  • トスカーナの銘醸地「カステルヌォーヴォ・ベラルデンガ」から力強いスーパータスカンを造り出す「トライ―二」。大樽、バリック、新樽バリック、を使い分け、樽感に負けない粘土質土壌から造られるブドウの強さと、果実味のしっかりとした重厚でパワフルなワインを造り出します。濃厚さの中に綺麗なミネラルがありエレガントで酸味も感じられる官能的な味わいのスーパータスカンです。

  • イタリア最高峰の赤ワインの1つ『ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ』 繊細かつ優雅な香りと研ぎ澄まされた果実味を兼ね備えたワイン。今回ご紹介するのは『開けてすぐ』 美味しく飲める「ブルネッロ」です。もちろん長期熟成にも耐えうるポテンシャルも持っていますが、2018年ヴィンテージは今開けても楽しんでいただける仕上がりになっています。

  • 品質と価格のバランスに優れたエミリア・ロマーニャ州 最大規模の生産者協同組合「テッレ・チェビコ」から、国際品種シャルドネ使い、樽香のあるコストパフォーマンスに長けたリッチなワインが入荷しました。フレッシュな酸味と 柑橘系のフィニッシュ、しっかりとしたストラクチャーがあり、樽熟成の相性も良く、リッチでありながらも締まったワインに仕上がっています。

  • 発売以来、大変好評を頂いている新商品クラウディオ・クアルタのBianco、Rossoコストを抑え、可能な限り使いやすい価格でお届けする為に、ケース単位(12本)特価を設けました。バラ単位でのご注文より更にお安くお届けできる特価です。昨年より飲食店専売で取り扱いを始めた「クラウディオ・クアルタ」。彼らと当社の共同で日本の飲食店向けにデイリーでも使いやすいワインを企画しました。ワインは味わいに一切妥協せず、赤・白ともに果実味と酸のバランスに優れています。エチケット(ラベル)も日本市場向けにデザインしました。ハウスワインなどにぴったりなアイテムです。是非ご活用ください。

  • プーリア州の南側に位置しているサン・マルツァーノ社。創立50(チンクアンタ)周年にリリースされた特別なワインです。創業当時から残る樹齢50年以上の古木を使用。ヴィンテージを跨ってキュヴェをブレンドしています。新樽比率100%で造られる、ヴァニラ香のリッチな香り、骨太なボディ、香り高い果実味豊かなワインです。対象商品12本でサンマルツァーノロゴ入り特製グラスを6脚プレゼントいたします。Collezione 50+5 のワインをSAMARZANO 専用グラスでお客様にお勧めしてみてはいかがでしょうか。

  • 生産者協同組合「カンティーナ・ディ・カルピ・エ・ソルバーラ」が造るトレ・ビッキエーリ受賞ランブルスコが入荷しました。ランブルスコ・サラミーノ・ディ・サンタ・クローチェDOCで初めてガンベロ・ロッソでトレビッキエーリを受賞したランブルスコ。弱発泡性の細やかな泡を持ち、フルーティーかつドライに仕上がったバランスの良い造り。バラやブラックベリー、チェリーなどの赤・黒系果実の香りと、フルーティーな果実味が特徴的なランブルスコです。動画をUPしました。色合いや泡立など参考にして下さい。

  • 前回、好評で欠品してしまった「キュヴェ・16リミテッド・エディション」が再入荷しました。イタリア最大の輸出業者の一つに数えられるBotter社が手掛けるワインで、認証の枠にとらわれず、その年の一番出来のいいブドウを各地より厳選しブレンドして造られるスペシャルキュヴェのワインです。特徴はなんといっても完熟したブドウを樹上乾燥させた後に収穫し、さらに数か月間陰干しして水分をとばし味わいを凝縮させるといった手間をかけているところです。

  • シチリア産の国際品種シラー100%とシャルドネ100%から造られるオーガニックワインです。セッテソリ協同組合が手掛けるシチリアのテロワールを表現したワインです。協同組合という、大量生産タイプのワイン醸造所でありながら、品質管理には妥協がありません。3Lの箱入りにする事によって価格も抑えられ、また空気に触れないことから酸化もしずらく、最後まで良い状態で品質が保たれます。ユーロリーフの認証も取得しており、お客様にも安心してお勧めできるアイテムです。

  • カンパーニャ州から『カンティーナ・サンパオロ』が再入荷しました。ワイナリーを手掛けるのはカンパーニャ、プーリアに3つのワイナリーを所有する『クラウディオ・クアルタ』。カンパーニャでは白ワインのグレコ・ディ・トゥーフォ、プーリア州では赤ワインのプリミティーヴォ・ディ・マンドゥーリアがガンベロ・ロッソ誌の最高評価であるトレ・ビッキエーリに選出されたことがある実力派です。すべて飲食店専売アイテムで当社のお客様限定価格でお届けします

  • イタリア最大の輸出業者の一つに数えられるBotter社が手掛けるワインで、最大の特徴はオーク樽での熟成によるリッチなヴァニラ香とアッパッシメント(陰干し)された凝縮感のある濃い果実味。オーク樽での熟成によるチョコレートやカカオといったスパイス香が、調和とバランスを産む心地よい香りがバランスを取ります。お客様から品種やアペラシオンの指定は無く、濃厚で強いワインを求められたときには間違いなくオススメできるワインだと思います。

  • 新樽バリックのコストパフォーマンスが高いリッチな「マーレ・マンニュム」の特集です。濃い果実味、新樽バリックの甘やかなリッチなヴァニラ香、厚みのあるパワフルな味わいのフルボディーな赤ワインです。白ワインのクルード・ビアンコとリースリングは香りが豊かで、味わいもはっきりとしていて、エチケットにも描かれている蛸、蟹、海老などの海の幸とも相性ピッタリです。赤白共に、濃厚で味わいがしっかりとしています。南イタリアの濃いワインがお好きなお客様にお勧めして下さい。

  • シチリア州から地葡萄を使いブドウ本来の味わいを、そのままワインにした自然な造りを目指すワイナリー「カルーソ・エ・ミニ―二」アロマティックな白ワインジビッボ 100%の「Bibbo」厚みのあるオレンジワインカタラット 100%のオレンジワイン「Arancino Macerato」ジューシーで濃厚な赤ワインフラッパート 50%、ネレッロマスカレーゼ 50%で構成される「Frappello」の3アイテムの特集です。

  • 当社限定の業務店専売アイテム『エピクロ』ローマに本拠地を置くフェマール・ヴィーニ社のトップブランドです、イタリア各地でコストパフォーマンスに優れたアイテムを造っています。欠品していましたSalice Salentino Rosso Riservaが名称変更となり「Salice Salentino Rosso Aged in OAK」(サーリチェ・サレンティーノ・エージド・イン・オーク)となり新入荷してきました。凝縮した果実味と柔らかなタンニンは変わらず、酸もあり非常にバランスがとれているため幅広い方に喜んでいただけるアイテムです。

  • ピノ・ノワール52%、シャルドネ40%、ピノ・ムニエ8%で構成される抜群のバランスが特徴的なシャンパーニュ。年末年始にかけてスパークリングの需要は多いと思います。イタリアにはフランチャコルタというイタリア最高峰のスパークリングがありますが、一般のお客様には、その知名度はまだ低いと感じます。そこで、誰もが知っているシャンパーニュをご紹介します。冷涼地で育ったシャンパーニュならではのフランチャコルタには無い後味の辛口さ、泡の繊細な清涼感、しっかりとした骨格が感じられるシャンパーニュです。

  • 瓶内二次発酵スプマンテの新商品が入荷しました。イタリアで最も厳格な生産規定で造られるピエモンテ州のアルタ・ランガからボルゴ・マラリアーノが造る3アイテムが入荷しました。昨年4月のヴィニタリーで様々なイタリアのワイン生産者からオススメされた生産者で、すべてのアイテムがヴィンテージ入り、単一品種で造るドライで伸びやかな酸が特徴です。シャンパーニュと飲み比べても決して劣ることはありません。当社のお客様限定価格でお届けいたします。小売りはされていない飲食店専売アイテムです。

  • 飲食店専用、高級感のあるエチケットで人気のランブルスコを特価でご案内します。通常のスパークリングとは別に、「ランブルスコ」をお勧めします。黒ブドウ品種「ランブルスコ」から造られる濃いルビーレッド色の煌びやかさと、果実味、豊富な酸のバランスが取れているランブルスコは、パーティー需要時の乾杯にぴったりな華やかさを演出します。

  • イタリア原料100%にこだわったクラフトのスピリッツ・リキュールが当社限定で入荷しました。希少なスパイスやハーブもすべてイタリア産。ベーススピリッツの原料である小麦やライ麦もエミリア・ロマーニャ近郊で収穫されたもののみを使用しています。全てにおいて味わいが非常にまろやかです。ツンとしたALのとげとげしさや、香りの中にある、わざとらしさなどがなく、自然でナチュラルな優しい味わいが有ります。食前酒や食後種としても使い勝手の良いALです。ボタニカルや原料にこだわり抜いたバッド・スピリッツを是非この機会にお勧めします。

  • 黒ブドウから造られる白ワイン特集です。紹介するワインは、イタリアを代表する黒ブドウ、サンジョヴェーゼ種を使った白ワインとロンバルディア州から、スミレのような香りが特徴的な黒ブドウ、バルベーラ種主体で造られた白ワイン。プーリア州からは黒ブドウ、ネグロアマーロ種から造られる珍しい白ワインをセレクトしました。白ワインにはない黒ブドウ特有の力強さや、タンニンが感じられる黒ブドウから造られた白ワイン。製造工程なども含めて、お客様にお勧めしやすいアイテムです。

  • イタリアワイン界の帝王『アンジェロ・ガヤ』イタリアワイン界のトップを常に走り続け、その地位を不動のものにしています。そんなガヤが造るワインに使用されるブドウの搾りかすを使用した食後酒グラッパ全種類(11種類)が数量限定で入荷しました。食後酒が充実しているレストランは自然とワイン好きが集まってくる傾向があります。お客様に喜ばれる上に客単価UPにもつながる重要なアイテムです。

  • 新カタログ制作に伴い次終売アイテム、エチケット変更などのワインを特価でご案内します。もちろん、品質には問題ありません。(万が一、不良があった際には通常ワインと同様に対応させていただきます)。どれも数量が少ないので売り切れの際はご容赦ください。アイテムは日々追加される事があります。

  • シチリア産の国際品種シラー100%とシャルドネ100%から造られるオーガニックワインです。セッテソリ協同組合が手掛けるシチリアのテロワールを表現したワインです。協同組合という、大量生産タイプのワイン醸造所でありながら、品質管理には妥協がありません。3Lの箱入りにする事によって価格も抑えられ、また空気に触れないことから酸化もしずらく、最後まで良い状態で品質が保たれます。ユーロリーフの認証も取得しており、お客様にも安心してお勧めできるアイテムです。
  • ▹イタリアコラム一覧

    ☑亀屋食品オリジナルコラム

    3カラム記事レイアウト

    過去のコラム一覧


    人気特集

    CSS Cookbook: List Group with Badges




    ブドウ品種からワイン検索

    CSS Cookbook: List Group with Badges




    料理からワイン検索(2024年初夏)

    CSS Cookbook: List Group with Badges




    食材テーマからワイン検索

    CSS Cookbook: List Group with Badges



    インポーターカタログ閲覧

    CSS Cookbook: List Group with Badges