オーガニックファームCascina Femegro

 

ミラノ中心地から車で30分の距離にあるオーガニックファーム「Cascina Femegro

敷地内で牛が飼育され、穀物を栽培するどこまでも続く田園地帯の美しい景色が堪能できます。


直売店もあり、こだわりのチーズやミルク、ヨーグルト、ジェラートの他、オーガニックのお米、卵など販売。

今回は、オーガニックファームのカッシーナ・フェメグロや周辺で食べる郷土料理などご紹介します。

 

■カッシーナ・フェメグロの歴史

 

カッシーナ・フェメグロの建物は、どこかレトロな雰囲気のある15世紀の外観。

かつて中庭を囲む正方形4 つの隅に塔を備えたお城でした。

礼拝堂、製粉所があり、残りは住居として使用されていたそうです。

 

1700年代に、馬小屋と納屋として使用されるようになり農業が始まりました。

 

その後、乳業会社の設立。現在は約140頭の高品質なミルクを生産しています。

 

 

■カッシーナ・フェメグロの敷地内

ルネサンス様式の要塞内に多くの牛が飼育されています。

その周りには、広大な米と飼料が栽培された約150ヘクタールの田園地帯。

 

外の敷地内は、自由に見学することができます。

 

牛以外にも、アヒルやヤギ、うさぎがいるので、動物のいるエリアは子どもたちに人気のスポット。人参やセロリを持参して、飼育されている動物にご飯をあげている家族もいました。

子どもの遊具もあり小さなお子さん連れが多く訪問しています。

 

 

自由に見学できる場所は、外の牛が飼育されている場所のみですが、事前に予約をするとチーズ工場のツアーに参加することもできます。

 

 

■高品質の食材が並ぶ直売店

直売店は駐車場に車を停め、目の前の建物にあります。

 

新鮮なものを直売店に買いにくる人で、多くの人が出入りしていました。

 

小さなスペースですが、牛乳やバター、ジェラートのほか、穀物、ジャムなど販売。

 

ヨーグルトは、発酵物のみを加えて作られた無糖ヨーグルトのほか、フルーツ風味が加わったものもあります。ボトルに入ったものを早速購入し、濃厚な味わいを堪能しました。

お米は、カルナローリ、アルボリオ、ヴィアローネ・ナノといった最高品質を栽培。

 

大きくて先が細くなった粒が特徴のカルナローリは、リゾットに最適。

こちらを購入し、自宅でパッケージを開けたときには風味が広がりました。

 

アルボリオは粒が大きくて柔らかいのが特徴で、スープやサラダに。

ヴィアローネ・ナノの極細米は、粒が小さく丸いため、どんな料理にも合わせやすいです。

 

プリンは、バニラ、チョコレート、キャラメルのフレーバーがあります。子どもに人気で中庭や敷地内のベンチに座って食べていました。

 

チーズは、モッツァレラのほか、ストラッチャテッラ、ブッラータ、リコッタチーズなどあります。スカモルツァ(Scamorze)は、ユニークな風味を持つ高品質の職人技のチーズ。新鮮な牛乳を使用して製造されており、スモークされたものもあります。

 

カチョカヴァッロ(Caciocavallo)は、高品質の牛乳を使用して製造され40日間熟成。ジャムと一緒に食べるのがおすすめとのこと。自宅で早速イチジクのジャムと味わいました。

Caciotta 右Caciocavallo

 

カチョッタ(Caciotta)は、香りが良く消化に優れた成熟したチーズ。おすすめの食べ方は、サンドイッチやグリルした野菜やプロシュートとの組み合わせに最適とのこと。味がしっかりあるので、そのままでも美味しくいただけます。

 

 

蜂蜜にもこだわりがあり、汚染源から遠く離れた場所にある蜂の巣から蜂蜜を集め店頭で販売。加工を一切加えずに収集・包装された高品質の蜂蜜が味わえます。

 

 

ジャムは果樹園の木々から熟した果物を集め、古くからの伝統に従い保存料や着色料を含んでいません。

イチゴ、アプリコット、桃、リンゴ、サクランボ、イチジク、洋ナシなどチーズとの組み合わせにもピッタリです。

 

卵は、自社生産の穀物を与えられた放し飼いの雌鶏から卵を集めているそうです。

朝採れたてのものを購入。卵を割った瞬間に、大きな弾力ある黄身が出てきて新鮮さが伝わりました。

 

そのほか、小麦粉、米粉、トウモロコシ粉、ワイン、エクストラバージン・オリーブオイルも購入できます。

 

お店の方が説明してくれるので気軽に聞けるのも魅力の一つです。

 

 

Cascina Femegro

住所Via Cascina Femegro, 1, 20080 Zibido San Giacomo MI

電話番号02 9000 2435

営業時間|平日9:45 18:00/土日 9:00 18:00

公式サイトhttps://cascinafemegro.it/

 

 

地元の食材を味わうランチ

 

ファームには、レストランがないですが車で5分以内の場所に食事ができるスポットが点在しています。

 

地元の人々で集まる素朴なオステリアへ訪問しました。

今回はお店の人おすすめ料理を注文。

 

■Quaglia ripiena al forno

ヨーロッパウズラとリゾット。

手のひらサイズほどのウズラの中には、チーズやハム、サラミ、パン粉など詰められています。

鶏肉自体はさっぱりしていますが、ハムやチーズが絡まり濃厚でジューシーな味わいが堪能できます。

 

Risotto speck e scamorze

こちらのリゾットは、スカモルツァ(Scamorze)のチーズとスペック。チーズのコクあるリゾットが味わえます。

 

小さな町ならでは新鮮な地元の食材を使用し、さらにお値段もお手頃なことが魅力でもあります。リゾットは7ユーロ、鶏肉も8ユーロで堪能。

アンティパストミストも7ユーロでたっぷり提供されます。

 

Osteria Del Pescatore

住所|Via Guido Rossa, 4, 20082 Noviglio MI

 


ミラノ近郊にあるファームで新鮮な食材を味わおう

 

チーズなど乳製品のフレッシュな味わいを堪能したい方にはおすすめのスポットです。

ファームの見学だけでなく、直売店のみ訪問する人も多くいました。近くに住む人たちの生活の一部でもあるようです。

 

ミラノの中心地から車で30分ほど移動すると、街の景色が一気に小さな田舎町に変わります。

イタリアの田園地帯を車から眺めるのも楽しみの一つです。駐車場も広く用意されているので、機会があったらぜひ立ち寄ってみてください。