2024/07/05 日欧商事㈱松橋氏おすすめ

今日のおすすめワイン

素晴らしい海ーチロへの敬意を表す海ワイン
ソムリエの写真
松橋 圭
イオニア海付近で栽培される、千年の歴史を持つ最高級のグレーコ・ビアンコから造り出されるワインです。2回に分けて収穫する事で、酸味もありながらしっかりとしたストラクチャーを持つワインに仕上がります。テロワール由来の塩味とミネラル感を備えたグレーコ ビアンコのポテンシャルの素晴らしい味わいを表現しています。
ワインの写真

ワイン名:Ippolito Mare Chiaro Ciro Bianco '23

産地: カラブリア州・白ワイン

特徴: 素晴らしい海ーチロへの敬意を表す海ワイン

ワインの魅力
単一品種ですが、フレッシュな酸と凝縮した果実の深みが楽しめるのはブドウを2回に分けて収穫しているからです。1度目の8月後半にはフルーツのアロマが高く糖度が低く酸度が高いブドウを収穫、2度目は9月後半に糖度が上がったブドウを収穫し、それぞれを別々に醸造し、ボトリングの際にブレンド。海から影響を受ける畑で出来上がるワインはミネラル感豊かな味わいに仕上がります。
味わいの特徴
ミネラルの清々しさに成熟したトロピカルフルーツのトロっとした舌ざわり、フローラルな白い花の華やかさが綺麗に重なります。おすすめのペアリングムール貝、アサリの白ワイン蒸しといった貝料理や鮮魚のカルパッチョ、グリルした魚などはもちろん塩やハーブで味付けした鶏肉料理などにも相性抜群です。
ワイナリー情報
イッポーリトは1845年創業のワイナリーで、カラブリア州のワイン生産の歴史的中心地であるチロに位置し、イッポーリト一族が5世代に渡って所有してきました。ブドウ畑から販売まで、製造の全過程が直接一族によって管理されています。彼らはカラブリアの土着品種の復活に使命感をもち、ガリオッポ、グレーコ・ビアンコ、カラブレーゼ品種を主に栽培しています。絶え間ない研究開発と革新的な技術の導入によって、チロの風土を感じさせるエレガントで高品質なワイン造りを続けています。


表示件数
食材・ワイン
並び替え