戻る




「レッチャイア・ロッソ・ディ・トスカーナ・ミレニアム 2016」数量限定入荷しました。


ブルネッロに使用されている品種「サンジョヴェーゼ・グロッソ」から造られる、D.O.C.G.認証をとっていないワインが数量限定で入荷してきました。
最優良年のみオーナーのために樽ごと取り置かれた、最上のサンジョヴェーゼ・グロッソから限定生産される贅沢な特別キュヴェ。飲み頃になるまで瓶詰めされずその熟成期間はスラヴォニアオークの大樽で最低36ヶ月熟成されます。元々は自家用ワイン的な存在のためD.O.C.G.の申請はしておらず、市場にリリースされる際はI.G.T.となります。そのため価格がブルネッロに比べると大変リーズナブルになっており、ブルネッロとは呼ばれないワインとなります。なめし皮や粒の小さなベリーやチェリーのエキスが漂う香り、1本芯の通ったエレガントな味筋です。熟成したクラシックなブルネッロの魅力に満ちています。


【限定】Lecciaia Millennium 2016 レッチャイアミレニアム

  • 商品コード41912
  • 【JAN】

【限定】Lecciaia Millennium 2016 レッチャイアミレニアム

IGT

商品備考1  限定120本入荷

Lecciaia Millennium

レッチャイアミレニアム

なめし皮や粒の小さなベリー、チェリーのエキスが漂う香りの通り、スッと1本芯の通ったエレガントな味筋。熟成したクラシックなブルネッロの魅力に満ちている。



コルクの種類: Natural Cork。



  • 生産者: Lecciaia レッチャイア
  • 地域: トスカーナ州
  • アルコール度数: 12%
  • タイプ: 赤
  • 品種: サンジョヴェーゼ・グロッソ100
  • 熟成: 醗酵:ステンレスタンクで発酵、スラヴォニアオークの大樽最低36ヶ月熟成



  • 飲用適温: 16°C
  • ワイナリー情報:


    奇をてらわない伝統的な手法で恵まれたテロワールを表現する良心的生産者

    レッチャイアは1983年にマウロ・パチーニにより、モンタルチーノに設立されたワイナリー。優れた畑が集中しているモンタルチーノの町に近い丘の中心にある。あのビオンディ・サンティと同じ並びにあり、日当たりの良さやシストベースの古い粘土質土壌という非常に似たテロワールを持つ。その恩恵を受けた上質のブドウを活かすため醸造工程は至ってシンプル。ステンレスタンクで温度管理をしながら発酵、伝統的なスラヴォニア・オークでゆっくりと熟成をすることで南側斜面の大らかなフルーティーさを引き出している。


    おすすめ商品一覧